シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ち…近づけねぇ!密かに不潔だと嫌われてる1位は「スプラッシュ女子」

ち…近づけねぇ!密かに不潔だと嫌われてる1位は「スプラッシュ女子」

「モテのためにはエチケットは守っている」

そうはいっても人には“無くて七癖”という言葉にもあるように、知らず知らずのクセが相手に不潔な印象を持たせてしまうこともあります。

今日は、『gooランキング』の「密かに“不潔だな……”と思われている人の特徴ランキング」を参考にしながら、普段の自分の生活のなかで周りの人に不快感を与えていないかチェックしてみましょう。

 

■1位はアレが飛んじゃうスプラッシュ女子

同調査によると密かに不潔だと思われている人の特徴として、“ツバを飛ばして話す”人=スプラッシュ女子が挙げられました。

人がしゃべる以上、細かいツバが飛んでしまうのは致し方ないことですが、ここでの問題は量です。大きな水滴が飛んでくると、相手の服にまで飛んでしまいます。

また食事中は相手の食べているものにまで飛んでしまうことも不潔だと思われる要因となります。落ち着いて話すことを心がけたり、マスクなどで防ぐのも手かもしれません。

ツバに関係するものですと、同ランキングの5位には“紙をめくるときに指に唾を付ける”もランクイン。もしその紙が自分の元に配られたりするとイヤなモノですよね。仕草自体もおじさんっぽく見えてしまいます。紙をめくるときは多少イライラしても丁寧な仕草を心がけることで、不潔感という言葉からは解放されます。

 

■ジェットタオルやハンカチ無かったらどうする?

2位には“使用済みのティッシュを捨てない”がランクインしています。ティッシュは口を拭いたり鼻をかんだり、大抵汚れを拭いたもの。近くにゴミ箱が無かったからといってデスクに無造作に放置しておくのはNGです。

3位の“トイレで手を洗った後、髪の毛や洋服で拭く”という行為も注意が必要です。ハンカチが無かったから、ヘアスタイルを整えるようにみせかけて髪で拭いているのかもしれませんが、インターネットで評判を見ても「理解に苦しむ」「不潔感伴って気持ち悪い」などの声が見受けられます。

世の中、いつ誰に見られているか分かりません。トイレから出てきて髪をなでている姿を気になるカレがみていたらマイナス印象になることでしょう。ハンドタオルはいつもポーチの中に準備しておきましょう。

 

以上、他人に密かに不潔だと思われてしまう仕草のご紹介でした。いかがでしたか? 今日のコラムを元にエチケットの意識を高めて、マイナス査定されないように気をつけましょうね!

 

【参考】

投稿ち…近づけねぇ!密かに不潔だと嫌われてる1位は「スプラッシュ女子」Menjoy! メンジョイの最初に登場しました。