シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ちっちゃな体と大きなお耳がキュート! 砂漠で暮らす野生の猫「スナネコ」たんが愛くるしいけど…実はかなり◯◯らしい

n

みなさんはスナネコ、英語名サンドキャットを、ご存知でしょうか。

読んで字のごとく、アフリカからアジアの砂漠に暮らす野生のネコ、それがスナネコ。

野生と聞くとまず、どこか強そうな姿を頭に思い浮かべてしまいますが、この子はその先入観とは真逆の外見をお持ち。見かけた観光客が、飼い猫あるいは子猫と間違えてしまうほど、とーってもキュートなビジュアルをしており、それが彼らの最大の魅力なんですっ。

【長~い毛並み&ミニサイズが特徴】

大きく尖った耳と、長い毛並み。太陽で熱された砂漠の砂でやけどしないよう、足の裏も毛で覆われています。大きさは大人になってもミニサイズ、体長は50cmほどで体重は1.8~3.6kgと、超軽量!

【可愛いからって、油断してはいけないらしい】

思わず駆け寄って抱き上げたくなりますが、野生のネコ科動物を保護する活動を行う「Big Cat Rescue」によれば、スナネコは非常にシャイ。それなのに態度は大きくて、どう猛。全く親しみやすくない性質なので、小さくてカワイイからといって侮らないほうがよいのだとか。

【好物に食らいつく姿は、なかなかワイルド】

また肉食動物ですので、牙も鋭いっ。ちなみに好物は、鳥の首の肉なのだそうよ。

【視聴者の声「ふわっふわや」】

動画サイトYouTubeに投稿された、スナネコについてわかりやすく解説してくれている映像のコメント欄には、以下たくさんの声が寄せられています。

「とんでもなくキュート」
「抱きしめたい……」
「魅力的すぎる」
「これまで見たネコの中で1番美しいよ……大好きだよ……」
「ふわっふわや」
「3kg程度って、普通のネコより軽いのか」
「スナネコは、子猫の皮をかぶったトラだよ」
「ティーカップタイガー」
「危険なのはわかってる、でも可愛い……」

そうなのよね、すでに触れているけれど、スナネコたんて、可愛い顔してどう猛なんだもんね……。

【仕方がないので、遠くから眺めよう!】

とはいえ、遠くから愛でるだけならば、なんの問題もありません。動画でたっぷり、その底知れぬ魅力を堪能してくださいね~!

参照元:YouTube(Big Cat Rescue)
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: ちっちゃな体と大きなお耳がキュート! 砂漠で暮らす野生の猫「スナネコ」たんが愛くるしいけど…実はかなり◯◯らしい
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事