シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

だから恋愛が楽しくないのかも…自分でダメ恋にしてしまう行為

「恋愛たのしい?」と聞かれた時に「たのしい!」と言える人はいいですが、「いや~……微妙」「いつもうまくいかないから」という人、もしかしたら自分で恋をダメにしているかもしれませんよ。
そこで今回は、自分でダメ恋にしてしまう行為について紹介。恋愛中にこれをしちゃったら、うまくいくはずの恋も、いかなくなってしまうかもしれません。

自分でダメ恋にしてしまう行為とは?

コミュニケーションをスマホに頼りすぎ

彼とのコミュニケーションをスマホに頼りすぎるのはよろしくないと思います。すぐにLINEや電話で彼と連絡がとれるのは便利ですが、スマホに頼りすぎると、連絡が遅いだけでケンカになったり、最悪別れ話にまで発展したりすることも無きにしも非ず。
実際に会って話すことに重きを置いたほうがいいかもしれません。顔を見て話したほうが幾分冷静さも保てる気がしますし。

問題を見て見ぬフリ

二人の間の問題を見て見ぬフリし続けると、チリも積もればというやつで、恋をダメにしてしまいます……。「彼にこの話をしたら機嫌悪くなるかな」「なんか本音聞くの怖いな」と問題をスルーしてしまうと、二人の間に溝ができる一方……。
恋をダメにしたくないなら問題は見て見ぬフリをせず、しっかり向き合わないと。

妄想だけで彼を疑う

女子の中には、妄想だけで彼を疑ってしまう疑い深い人もいるのではないでしょうか? 彼から「忙しいから今週は会えない」というデートの断りだけで、「他の女と会うんじゃ……」と証拠もないのに疑ったり、会社の飲み会なのに、合コンと疑ったり。
妄想だけで彼に「ホントは浮気しているんでしょ!?」と怒りをぶつけるのは恋愛を壊してしまう行為です。

アマノジャクな性格

アマノジャクな性格は恋愛においては不利かもしれません。褒め言葉を言われても素直に喜べない・会いたいのに強がって会いたいとは言わない・ホントは謝りたいのに彼から連絡が来るまで自分からはしない……。そんなアマノジャクな性格では相手もどう接していいかわからず困ってしまいます。
素直じゃない態度というのは必ず人間関係でミスりますよ。

頑固で融通がきかない

アマノジャクもそうですが、頑固で融通がきかない性格も恋愛においては関係を壊しやすいかもしれません。自分の考えが絶対で相手の意見を受け入れられない頑固なタイプは、人と長く付き合うのは難しいかもしれません。
もちろん価値観の似ている男子に出会えれば恋愛もうまくいくでしょうが、十人十色の価値観、似た人に出会うことが奇跡ですからね……。

恋愛中心の生活になる

付き合った途端に恋愛中心の生活になってしまう女子も危険……。恋愛を謳歌するのはいいのですが、恋愛が中心になると元からあった自分の生活がおざなりになりがち。恋愛中心の生活をしてしまっている場合、二人の関係が危うくなると仕事や勉強が手につかなくなり、心身が不健康になってしまうことも。
不健康になってしまっては恋もうまく立て直せないですよ。