シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

たまには刺激的に! 女子が夢見るエロティック妄想シチュエーション4つ

現実に彼氏がいようといまいと、ふとした瞬間にエロティックな妄想をしてしまう瞬間がきっとどんな女子にも一度はあるはず。
今回はそんな、ちょっと人には言えない女子の妄想の数々をリサーチしてみました! たまには刺激的になってみるのも悪くはないのではないでしょうか?

女子が夢見る妄想シチュエーション

1. まさに一夜限りの情事…エキゾチックな外国人と体のコミュニケーション

言葉が通じない外国人……不安感もありますが、逆にそれがまた刺激的な要素にもなりませんか?
言葉は分からないけど、態度そのものはとても誠実そうで、また彫刻のような端正な顔立ちのイケメンだったらどうでしょう? 日本人男性にはないスマートなエスコートについ酔いしれて、そのままついて行ってしまうというシナリオ。
たとえ一夜限りのことでも忘れられない経験になりそうです。

2. 腹いせに? 元カレの親友と熱い夜を過ごす!

自分のことを手ひどく振った元カレになんとか復讐してやりたい、実際には行動に移さなくても、そんな風に思ってしまうのが女心なのかもしれません。
彼に対する最高の復讐はなにかと考えたとき、彼の親友と寝てみるというアイデアが浮かび上がってきます。これも現実的にはなかなかありえなさそうなシチュエーションですが、妄想の世界では思いっきり大胆でセクシーな悪女となって、男たちの心をかき乱してみたくなるのです。

3. 仕事の超絶できるバツイチ上司にうまくリードされる

上司と関係を持つなんてセクハラまがいなことになりかねないけど、「かっこいい!」と素直に思える人だったら上司でもなんでも惹かれてしまうのは仕方ありません。
憧れの上司は仕事が超絶できるレベル。さらにバツイチステータスなら、人生の酸いも甘いも噛み分けた大人の男という感じがします。そんな年上で大人な彼が自分を一人の女として求めてきたら?
妄想の世界なら素敵なラブストーリーに書き換えられるかもしれません。

4. 追っかけをしているアイドルがたまたま隣に座っていた!

追っかけをしているアイドルがもし自分のすぐ身近にいたら……なんて想像するだけでも興奮してきます。
空港のゲート、劇場のロビーなど、意外なところで出会いがあるかもしれません。そこで言葉を交わすうちに親しくなって……なんてまさに映画やドラマのような展開ですが、そのまま恋に落ちて関係を持ってしまうというのも乙女が夢見がちなストーリー。
たくさんのファンがいる彼が自分のことだけを見てくれたら……というのは胸が躍ります。

まとめ

女性向けの官能映画や小説が注目を集めるように、女子だってエロティックな世界への興味はたっぷりなのです。
恥ずかしがったり罪悪感を覚えたりしないで、たまにはそんな秘めたる願望を大いに表現してみてもいいのではないでしょうか?
パートナーとのラブライフをもっと刺激的に楽しむヒントも見つかるかもしれませんよ!