シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

たった100円!冬でもちゅるりんフワ肌になれるボディケア法

魔法の粉とも呼ばれる「重曹」。これまで、重曹を使ったリップケア法や黒ずみケアなどの方法をご紹介してきましたが、まだまだ美肌のための活用方法がありました! 今回は、重曹を使ったお肌の角質取り法を紹介します。冬のカサつきがちなヒジや踵の角質ケアにピッタリですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■海外セレブもやっている!“重曹スクラブ”って?

透明感のある肌が魅力の米女優エマ・ストーンは、肌の角質を落とすのに、少量の重曹を使いスクラブ洗顔をしているのだとか。そもそも重曹には、高い洗浄効果や研磨効果があるため、肌の角質を取るのにも応用が効きます。
また、重曹に含まれるアルカリ成分はタンパク質をやわらかくする働きがあり、分厚くなった角質も自然に落としてくれるのだとか。

冬のお肌は乾燥によりターンオーバーが乱れ、硬くごわつきやすくなります。そこで、重曹スクラブで優しく古い角質をオフして、肌のターンオーバーを促してあげることで、つるんとしたフワ肌になれるのです。


■重曹スクラブでヒジと踵を同時にケア!

●重曹スクラブの作り方

重曹小さじ1を、泡立てた石鹸の泡と合わせ、泡をつぶさないように優しく混ぜます。ヒジやかかとなど、特に乾燥やごわつきを感じるとこにつけ、でるように優しく洗いましょう。たったこれだけ! 刺激が気になる人は、重曹の量を減らしてみてください。
硬くて頑固な角質には、重曹を水に溶いたペースト状のものを、気になる部分に塗って15分ほど放置します。洗い流してみると、きっと角質がやわらかくなっているはず。

重曹スクラブで古い角質を落とした後は、必ず保湿をしましょう。角質ケアと保湿はセットですよ! 重曹は100均でも手に入る身近なもの。気になる硬い角質には、ぜひ重曹スクラブを使って、ちゅるんとしたマシュマロボディを目指してみてはいかがでしょうか。


(LBR編集部)

【参考】
エマ・ストーン、美肌の秘訣は重曹スクラブ?! – AFPBB News
※2主婦と生活シリーズMOOK(2014)「やっぱり重曹はスゴイ!」(主婦と生活社)