シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

たった0円!空き缶で収納スペースを作るDIYテクニック

クローゼットが小さいと、収納できずに溢れた服が部屋を散らかす原因になってしまいますよね。このクローゼット問題、実は簡単なDIYで解決することができるんです。
収納スペース不足の主な原因はラックに一定数以上のハンガーをかけられないこと。でも、意外とラック下の洋服がかかっている部分はスペースが空いてたりします。ここのスペースを上手く使う筆者実践の収納術は、ハンガーにハンガーをかける方法。ゴミ箱行きの空き缶のタブをリサイクルするのでコストは0円ですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■クローゼット収納力をUPするDIY術

空き缶のタブを使用するこの方法。空き缶からタブを取り外す際は、怪我をしないように注意しましょう!

●ステップ1:空き缶からタブを取り外します

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


●ステップ2:角ばった部分をネイルのヤスリなどで丸く整えます

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


●ステップ3:タブの小さい穴をラックに掛けるハンガーに通します

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


●ステップ4:もう片方の穴に、ハンガーをかければ二段活用ハンガーの出来上がり!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


空き缶のタブ以外にも、キーホルダーの丸い輪っか「カラビナ」など強度のあるものであれば代用可能です。クローゼット収納力を高めるためにも、是非、活用してみてくださいね!


(馬場 さおり)

オシャレに寒さ・乾燥対策!冬のユニクロ優秀アイテム4つ

ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ