シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

そんなこと知りたいの?男が「生理について」不思議に思ってること4つ

全く異なる体のパーツを持つ男女は、体が入れ替わりでもしない限り、分からないことだらけです。オーガズムの感じ方ももちろん違うし、男がアソコを蹴られた時の痛さは、女には想像もできませんよね!?

では、女が毎月1度経験する生理について、一体男はどんな風に思っているのでしょうか? 男性の頭の中を少し覗いてみるべく、海外ファッション誌『COSMOPOLITAN』に掲載された記事をもとに、“男が生理について思っているおバカな4つのこと”を紹介してみたいと思います。

 

■1:ピッタリなサイズのタンポンがあるの!?

人の体は千差万別なので、当然、膣の大きさや状態も人それぞれです。ですが、タンポンの種類やサイズには限りがあるので、ピッタリなサイズのタンポンがあるのか気になっているようです。おそらく男にしてみたら、ジャストサイズのコンドームとなかなか出会えない思いと、オーバーラップさせているのかもしれません。

それに、タンポンを入れていると、常に何かが入っている違和感を感じるのかどうかも、気なるところみたいです。

 

■2:完全に生理が終わった時って分かるものなの?

毎月、自分の体からかなりの量の血が出血するなんて、男にとってはホラーの世界なのかもしれません。「完全に生理が終わった時って分かるものなの?」と聞きたい男子がいるようですが、終わったと思っていたのに、体の関係を持つと再び出血することもあるし、見極め時って結構難しいですよね。

 

■3:生理や生理痛を理由に何かから逃れたことは!?

人によっては毎月の生理が軽い人もいれば、ハンマーでお腹を殴られるような痛みを感じる人もいます。こればっかりは本人にしか分からない痛みなので、生理痛がひどいから仕事を休んだり、まだ心の準備ができていないセックスを断ったり……。女性なら、1度や2度は生理を言い訳に使ったことがあるのではないでしょうか。

 

■4:毎月来るものだから慣れちゃうの?

毎月来ていたら生理に慣れてしまうものなのか、やはり変に感じるものなのか、男は不思議に思っている様子。さすがに慣れてくるものだし、生理痛がひどい人は、前兆を感じたら前もって痛み止めを早めに飲む人もいるようです。

ですが、なかったら楽だけど、本当に生理が来なくなってしまったら、女でなくなってしまったような喪失感を味わうものなのかもしれません。

 

生理の時って痛みだけでなく、精神的にもイライラしたり怒りっぽくなったりしがちですよね。そういう時は、彼とデートしても思いっきり楽しめなかったり、ケンカの原因になったりもするので、お互いに別々の時間を過ごして“恋しがる”のが得策ではないでしょうか。

 

【参考】