シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

それ逆効果だから!「初心者」が絶対やっちゃダメなNG恋愛テク3選

恋愛テクは千差万別! いち早く自分に合った恋愛テクニックを見つけ、実践していくのが両想いへの近道ですよね。でも中には“やったらNG”な恋愛テクがあるのも事実……!

そこで今回は、過去の『Menjoy!』記事を参考に、「“初心者”が絶対やっちゃダメなNGテクニック」をご紹介します。

 

■1:好みや話を合わせるテクニック

相手に話や好みを合わせて好感度を上げるのは、恋愛だけでなくコミュニケーションのテクニックとして王道ですよね。今なら彼のSNSをちょっと探れば、好きなものがすぐに見つかりますし。

しかし! あまりに好みを合わせ過ぎて知ったかぶりをすると、ふとしたときに墓穴を掘ってしまう危険性が大です。この場合、知ったかぶりだとバレて恥ずかしい思いをするだけでなく、彼からの信用を失うという辛い結果になることをお忘れなく。

無理して合わせるぐらいなら、「知らないからぜひ教えて!」というテクに切り替えたほうが、ずっと効果的ですよね。

 

■2:彼の友達からアレコレ聞くテクニック

外堀から埋めていくのは実に上手い方法です……が、成功するかどうかは彼の友達にたくされているわけなので、実は上級テクニックだということを忘れてはなりません。

はじめからコミュニケーション能力が高い人なら大丈夫ですが、下手な人が彼のことをアレコレ聞くと、「●●ちゃんがおまえのこと色々聞いてきてさ~」と、友達のサジ加減によっては彼に最悪な伝わり方をしてしまいます。

そんな外堀で博打するぐらいなら、彼本人とのコミュニケーション回数をアップさせたほうが、手っ取り早いと思います。

 

■3:返信の催促テクニック

彼から返信をもらって話を続かせるテクニックは色々ありますが、これもかなり上級テクニックだと意識しましょう。なぜなら、そもそもの前提として、多くの男性は返事を迫られるのが苦手だからです。

とくに男性は、仕事のときは仕事のみに集中といった感じで、あまり二つのことを同時にできない生き物なので、下手に返信を催促するとウザい女認定されてしまいます。

どうしても返信テクを試してみたい場合は、ある程度仲が深まってからにしましょう。

 

このように、どんな恋愛テクであろうと、生かすも殺すもあなた次第ということです。自分に無理のないテクニックを選んで、“片思い”から“両想い”へ上り詰めてくださいね!

 

【画像】

Y.a.r.o.m.i.r / Shutterstock