シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

それって自慢!? 同僚をイラつかせる「新婚女子のSNS投稿」3つ

新婚当初って幸せいっぱいで、頼まれてもないのに俗にいう“幸せのおすそ分け”をしちゃう女性って意外といるようです。

でも、婚活が実っていない同僚女子に無理やりおすそ分けしても、「余計なお世話だわっ!」とイラつかれる原因にも……。

とくに、SNSで幸せいっぱいのムードを醸し出しすぎると、“自慢”だと受け取られる事態にもなりかねません。

そこで、“幸せ自慢”で周囲をイラつかせがちなSNS投稿を3つ、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者がお伝えしましょう。

 

■1:花嫁衣装のアイコン

プロフィール写真は、自分史上最高に美しく映っている写真を選びたいと思っている人も多いですよね?

だからこそ、花嫁衣装姿を「ひとりでも多くの友人に見せたいっ!」と思う女子もいるでしょう。

ですが、プロフィール写真を花嫁姿で設定している女子に対し、「何自慢!?」と首を傾げたくなる女性は少なくないそう。

本人は悪気がなくても、自慢に取られてしまう典型かもしれません。

 

■2:婚姻届の写真

婚姻届を提出する瞬間は、夫婦にとっては一生に一度の一大イベントです。

でも、「私たち、結婚しまぁ~す」などの文章とともにSNSに投稿するのは危険かもしれません。

もしも同僚に婚活女子がいた場合、その写真を見て「うぎゃー。これって自慢よね?」とイラつかせる要因にも。

独身同僚女子たちから「あのSNS投稿、感じ悪いよねぇ」なーんて給湯室で噂されたくないですよね!

 

■3:カバー写真に結婚式関連

結婚式の写真って、構図も素敵なものが多いですし、SNSのカバー写真にしたい女性もいますよね?

でも、これも“自慢”と受け取られるリスクがあるようなんです。

不特定多数が見れる“カバー写真”に、わざわざ“自慢”と受け取られるような写真を選択しちゃうセンスに、空気読めない人だと思われるキッカケにも。

 

以上、“幸せ自慢”で周囲をイラつかせがちなSNS投稿を3つご紹介しましたが、いかがですか?

結婚式は本人たちにとってはかけがえのない瞬間でも、周囲の人たち全員にとって特別な瞬間とは言い切れません。

嬉しいからといって周囲への配慮に欠ける投稿をしてしまい、ビジネス仲間から「……幸せボケ!?」などと思われないよう、仕事を持つ女性は気をつけるに越したことはありません。

 

【関連記事】

※ 閲覧注意!? 未婚女子の心かき乱す「東京タラレバ娘」の恐ろしい名言3つ

※ 5人に1人が…愛情ゼロ!? 夫が冷めきる「働き妻の行動」ワースト3

※ お宅は大丈夫!? 「離婚率が高い共働き夫婦」の意外な共通点3つ

※ 夫が浮気!でも別れず乗り越えるなら「働く妻として必ずすべきこと」5つ

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

あわせて読みたい