シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

その恋、ホントに大丈夫? 彼の行動は「束縛」or「愛」?

彼の重すぎる愛……それって、本当に愛ですか? あなたが当たり前だと思っている彼との在り方は、じつは危険な恋愛なのかも……。そこで今回は、彼の行動が「束縛」か「愛」なのかチェックしてみたいと思います。よい恋愛をするために、彼との関係を見直してみませんか?

気になるその行動は束縛? 愛?

大事にしてくれるのはうれしいけど…

彼があなたをまるでお姫さまのように扱ってくれるのは、大事にしてくれているから? お付き合いを始めた頃は何の疑いもなく彼の後ろを歩けばいいだけだったのに、最近どうもモヤモヤする……。それは、愛ではなく束縛だからなのかもしれません。
彼があなたをお姫さまのように、子どものように、ペットのように扱うのは、自分が主導権を握っていないと気が済まないからではないでしょうか。本来、恋人同士は対等な関係なはずです。お姫さまのように扱われるのが気持ちよいと感じるのは、ほんの束の間。だって「~してくれる」ばかりではつまらない! いつかはあなたの「~したい」「~してあげたい」という気持ちが爆発してしまうでしょう。

一緒に過ごす時間は楽しいけど…

お付き合い当初は、彼といつでも一緒にいたいと思うものです。ときには、彼と一緒に過ごしたいからと友人とのランチを断ったり、家族とのお出掛けをキャンセルしたりすることもあるかもしれません。
しかし、それを彼が要求してきたとしたら……? 彼と過ごす時間が大事なように、家族との時間や友人との時間もかけがえのないものであるはずです。いつでもどこでも彼と一緒というのは、あなたの視野を狭めてしまうことになりかねません。あなたが他の誰かと出掛けるのを極端に嫌がったり、自分のために時間を作れと言ってきたりするのは、愛とはほど遠いものなのです。

すべて受け入れるのならいいんだけど…

彼があなたのことを根掘り葉掘り聞いてくるのは、あなたのすべてを受け入れたいから? 過去の話から、今日していたことまで全部聞きたがるのは、あなたを束縛したいからかもしれません。
人は誰でも、話したくない過去や悩みがあるはずです。束縛が激しい彼は、それを認めたり寄り添うことができません。大抵怒ったり、上から目線の説教を始めたりするでしょう……。短期間で人のすべてを知るなんて、無理な話。言いたくないことは、無理してまで言わなくていいのです。きっと話したいと思える日がくるはずだから。

彼から自分を解放してあげましょう

愛ではなく束縛だと気付き始めても、彼を好きな気持ちがあるからと見て見ぬ振りをしますか? それとも彼から自分を解放して、よい恋愛を探しに行きますか?
多少の束縛や嫉妬は可愛いものですが、あなたの心まで奪ってしまう束縛はそんなに甘いものではありませんよ。彼の行動がエスカレートする前に、一度彼との在り方を見つめ直してみて。