シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ずっと円満! マンネリにならないために取り入れたいコト5つ

“慣れ”からくるマンネリ。恋愛において通過点ではありますが、なるべくマンネリは避けたいですよね? そこで今回は、彼とマンネリにならないように取り入れたいちょっとしたコトを紹介します。
もし「マンネリしてきたかもなぁ」と感じ始めているのなら、試してみる価値があるかもしれません。

数行でいいので日記をつけてみる

自分と彼を客観的に見るため、毎日日記をつけるというのもオススメです。別に毎日1ページびっしり書く必要はありません。
数行でいいので、今日彼との間で起こったことを感情とともに記録していくと、後から読み返した時、特にケンカした時などに読み返すと「やっぱり彼のこと好きだなぁ……」と冷める気持ちが止まったりします。

相手の「好き」を盛り込む

付き合って時間がたつと、デートも“いつもと同じ”になりやすいですよね。パターン化してしまって変化がないと、マンネリしちゃうのもしょうがないです。
とはいえマンネリしちゃうと正直デートの時、そんなにテンションが上がらないもの……。テンションが上がらないデートって、余計マンネリに拍車がかかります。そうならないためにも、お互い相手の「好き」を盛り込んだデートプランを練るものマンネリ防止(打破)にはいいでしょう。
例えば、彼が美術館や博物館が好きなら、まだ行ったことのない博物館や美術館をめぐる、あなたが自然好きなら田舎へドライブ、というのもテンションが上がっていいものです。

二人で短期目標と長期目標を持つ

先々にワクワクすることを目標設定するとマンネリしにくいです。例えば、短期目標なら、二人で○月までに3キロダイエット! でもいいし、年末は海外で年越ししよう! でもいいでしょう。長期なら来年までに二人で100万円貯金でもいいですしね。
マンネリの原因の多くは向上心がなかったり、夢や希望がないこと。確かに安定した関係を築くのは大事ですが、目標がないと刺激もなくマンネリしやすいので二人で目標を作りましょう。

彼のいないコミュニティを楽しむ

いつも休日は彼と一緒、ではマンネリもしやすいです。マンネリ防止のためにも自分だけの時間は作ったほうがいいです。自分の趣味を全力で楽しむでもいいし、彼の知らないコミュニティの飲み会に参加するでもいいでしょう。
彼のいないところでもしっかり楽しい時間が持てれば、心にも余裕ができるはず。いつも彼と一緒よりも離れる時間も作ったほうが、マンネリにはなりにくいはずです。

体を鍛えたり下着を変えるのもアリ

マンネリしてくるとセックスの回数も減ってきますよね……。できればセックスレスになってしまう前にマンネリを阻止したいところ。
付き合ってから女子力を磨くのを怠っていたせいか、ちょっと太っちゃったり若々しさが薄れてきた女子もいるでしょう。自分の健康のためにも体を鍛えたり、気分転換に下着を替えてみるのもおすすめ。体も下着もどこか色っぽくなればきっとレスは防げるはず!