シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

しつこいダルさの原因!3つの食材で「老廃物」をジャーッと一掃

暑さで何となく、身体がだるいと感じることが多くありませんか? もしかしたらそのだるさは、体内に溜まった老廃物のせいかもしれません。

そこで今回は、海外美容サイト『Skinny Ms』を参考に、食べるだけで体内をデトックスしてくれる、優秀な食べ物3つをご紹介します。

 

■1:海藻

昆布などの海藻類には、ヨウ素やカリウムが含まれており、肝機能を高める効果もあるとされているため、代謝アップやデトックスに役立ちます。ちなみに、海藻に含まれるビタミンやミネラルは、油と一緒に摂ると吸収が良くなると言われているので、ドレッシングやオリーブオイルと一緒に食べるのもおすすめです。 

 

■2:しょうが

しょうがには、腸を刺激し、老廃物を排出してくれる効果が期待できます。また、最近の研究で食欲を抑制する効果があるとも判明したそう。

しょうがは、手軽に摂取できる点もありがたいポイント。白湯にすりおろしたしょうがを入れたり、紅茶やスープに加えたり、豆腐やうどんなどの薬味として使ったりと、万能食材として使えます。しょうがだけだと辛くて食べにくいという方は、はちみつと一緒に頂くとまろやかになり、食べやすくなりますよ。

 

■3:シナモン

シナモンには、鉄分、カルシウム、マグネシウムなどが含まれており、脂肪酸の燃焼や血糖値を下げてくれる効果があると言われています。また、アンチエイジングにも効果的な抗糖化作用もあります。

シナモンと言えば、アレンジの幅が広いのも嬉しいところ。コーヒーや紅茶に入れたり、ヨーグルトに加えたり、トーストにかけたりと、お好きな方法で取り入れやすいのでおすすめです。

 

いよいよ夏本番。食べ物の力を上手に借りて体内をデトックスしつつ、バテない強い体をキープしましょう!

 

【参考】

※ 9 Foods to Help You Detox and Eat Clean – Skinny Ms