シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

さりげなく! 女性にしてもらうとうれしい「自然なスキンシップ」

スキンシップは相手との距離を近づけるために役立つといわれていますよね! とはいえ、狙った感じでベタベタ触られると「引いてしまう」というのが男性の本音です。さりげないスキンシップは「ドキッとしてうれしい」そうですが、一体、どんなものが“ちょうどいい”のでしょうか?
今回は男性たちの意見を参考に「女性にしてもらうとうれしい自然なスキンシップ」をご紹介します。

女性にされるとうれしいスキンシップ

1. 彼を呼ぶときに軽く体に触れる

彼を呼ぶときに「ねぇねぇ」という感じで、軽く腕や肩に触れると「自然な感じでいい」という声が目立ちました。
ただ名前を呼ぶだけよりも、体に軽く触れられるのが「ほどよいスキンシップ」なのだとか!

「○○さんって名前を呼ぶときに、ちょんちょんって肩に触れてくる女性とか、ドキッとしますよね! さりげない感じだから、自然でいいなって思う」(31歳・通信会社勤務)

▽ ただ名前を呼ぶだけではなく、軽~く背中や肩に触れてみると「自然だけどドキッとする効果」がありそうですよ!

2. 手が冷たいと冗談っぽく彼にタッチ

冷え性な女性が「手が冷たい!」といいながら、ふざけて手を握ってきて「ほら、冷たいでしょ!」という流れも「キュンとする」という声がありました。
手が冷たいことを理由に、ちょっと彼に触れてドキッとさせるスキンシップもうれしいそうですよ。

「手が冷たくなっちゃったといいながら『ほら!』って、手を握られたことがあって、ドキッとする! 自然な感じでされるとキュン死です」(31歳・メーカー勤務)

▽ 冷たい手を「冷たいでしょ?」という感じで、さりげなく触れるのもドキッとするという声が。冬ならではのキュン。

3. なんでやねんと軽くツッコミをする

会話の中で盛り上がったときに「なんでやねん」とツッコミながら、軽くタッチされるのも「仲良しな感じがして好き」という声がありました!
友達っぽいノリですが、ツッコミで親近感がアップすること間違いなし?

「話をしながらボケたときに『なんでやねん』って軽くパシッてされるのが好き! ノリがいい子は面白いし、距離も近づきますよね」(33歳・メーカー勤務)

▽ 思いっきり叩くとドン引きされるので、あくまでも軽めのツッコミにしましょう!

4. ものを渡すときに手が触れる

何かを手渡すときに、自然と手が触れたときに「ドキッとする」という声もありました。
あくまでも「狙った感じ」ではなく、さりげなく手が触れてしまったという感じは「うれしいハプニング」なんだとか!

「書類を受け渡すときなど、予期せぬときに手が触れるとドキッとしませんか? さりげなく、そっと手に触れられるとキュンとします」(29歳・IT関連)

▽ ものを手渡すときに、ちょっとだけ触れる感じにすると「ドキドキ効果」がアップするはず!

まとめ

こんなスキンシップなら「さりげなくてうれしい」という意見が集まりました! ベタベタ触ると「逃げ腰」になってしまうそうなので、あくまでも自然な感じで触れ合うようにしたいですよね。気になる彼と接するときは意識してみてはいかがでしょうか?