シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

さっぱり冷たくってヘルシー♪ビタミンCたっぷりはちみつれもんシャーベット

パッと作れるヘルシー♡ラブラブスウィーツ【第5回】

あれれ?最近、私栄養取れてるのかな?偏ってるかな?ちょっとお肌の調子が良くないかも?という方必見!☆

生のホンモノれもんを使って可愛く美味しいスイーツづくりに挑戦しましょう!お肌も身体もスッキリしますよ★

 

♥︎ふたりのラブラブポイント♥
彼女さんがレモンに切り込みを入れる役を、彼氏さんは果肉をくり抜く役をしてもらって!ふたりの共同作業で仲を深めましょう♡

 

<材料>2人分

レモン 2個 約200g
はちみつ 大さじ4
水 80ml
粉寒天 5g
ミント 適量 お好みで

つくり方 

①レモンの上1/3を横に切り取り、反対側もすわりをよくするために少し切っておく。

皮と果肉の間に包丁を上から縦に少しずつ回しながら切り込みを入れる。一回りしたら、スプーンで果肉をざるに取り出す。残った果肉もスプーンで取る。
ボールに入れ、スプーンやヘラで濾す。

 

②濾し終わったレモン汁に、はちみつを入れる。
鍋に水を入れ、そこに粉寒天を入れ溶かす。それを沸騰するまで混ぜる。
その後はちみつレモン汁を加えて1~2分火にかける。

 

<ワンポイント>

粉寒天をダマにしないコツ☆
粉寒天って、なんだかダマになったり、しっかり溶けないというイメージありませんか?
そういう時は水を火にかける前に粉寒天を先にある程度混ぜておくと、粉が馴染みやすくておすすめです♪

 

③タッパーや容器に入れて冷凍庫へ


 
30分~1時間でゼリー状に固まってくるので、フォークで少しほ③ぐすと◎
*この工程は飛ばしてしまっても大丈夫です!

 
④1~2時間で凍ってくるのでフォークでほぐす


 
⑤レモンの殻に入れる


お好みでフタをする。


 
盛り付けて、蓋を添え、ミントを添えればできあがり☆

 

ayaの健康アドバイス

レモンは生で食べるのが一番!
でも酸っぱくてちょっと食べづらいですよね、、なのでこういう食べ方はおすすめなんです!!
レモンはビタミンCの宝庫。免疫力アップやストレスに対する抵抗力を高めたり、抗酸化作用で肌の老化を防ぎ、シミの原因となるメラニン色素を抑える効果も。さらに、ニキビの予防にもつながる抗炎症作用もあります。
もう一つ、レモンの酸っぱさを生み出しているクエン酸は疲労の回復が期待できるんです。
酸っぱさには理由があるんですね。良いとこ取りのレモン。ぜひ試してみてください⭐

 

ひとつあたり 59kcal たんぱく質1.1g 糖質41g 食物繊維7g ビタミンC121g カルシウム68g

 

<必要な用具>
ナイフ
スプーン、フォーク
ザル
タッパーなどの容器