シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

さっぱりおつまみ♪『タコとたたきキュウリの中華サラダ』

彼女と作る♡楽うま男子ごはん 【第41回】

 

こんにちは、料理研究家のYuuです。

 

本日ご紹介させていただくレシピは、ジメジメ梅雨の時期に食べたいさっぱりおつまみ!!

 

作り方は、とっても簡単で、食べやすく切ったタコと叩いたきゅうりを甘酢だれで和えるだけ。

 

すごくシンプルだけど、きゅうりは叩くことで味がしみしみに。また、塩もみすることで青臭さが軽減されます。

 

ちなみにタコには、疲労回復にいい”タウリン”が豊富に含まれているため、何かと体力を奪われがちな夏にぴったり!

 

肝臓にもとってもいいので、お酒のお供としては最適ですね!!

 

 

♥お手伝いポイント♥

きゅうりを手で叩く作業、細かいとタレがよくしみますし、大きいと歯ごたえを楽しめます。彼氏さんの好みを聞いてあげて、一緒に行ってもいいですね♪

 

 

《材料》(たっぷり2人分)

 

ゆでタコ…100g

きゅうり…2本

 

a しょうゆ、酢、いり白ごま…各大さじ1

a 砂糖…大さじ1/2

a ごま油…小さじ1

a しょうが…チューブ2〜3cm

 

 

《作り方》

 

①タコときゅうりの下処理をする。

ゆでタコは、食べやすい大きさに切る。きゅうりはポリ袋に入れ、麺棒などで叩き、食べやすい大きさにちぎる。塩少々(分量外)で揉み、10〜15分ほどおく。

 

 

②調味料と和える。

ボウルに、①のゆでタコ・水気を絞ったきゅうり・【a】を入れ、よく混ぜ合わせる。

 

 

 

《ポイント》

 

・急いでいる時は、きゅうりは薄切りにして塩もみしても。