シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

さくらんぼ22個、シロップも生のさくらんぼ! かき氷専門店の7月限定品「さくらんぼまみれ」が気になる!!

koori
素材にとことんこだわった、本格かき氷を食べることができるお店、近頃増えてきましたよね。

本日ご紹介するお店も、そのひとつ。今年4月に「いちごまみれ」という名のかき氷で話題を呼んだ、富士山の天然氷を使用している巣鴨のかき氷専門店「かき氷工房 雪菓

その “まみれシリーズ ”から、第2弾「さくらんぼまみれ」(1000円)が登場、販売をスタートさせたみたい!

【山形県から産地直送のさくらんぼを使用】

さくらんぼの名産地といえば、山形県。ってなわけで、このメニューに使用されているさくらんぼは山形県から産地直送、西村山郡河北町産のものを使っているそうです。

【22個のさくらんぼ&さくらんぼシロップで「さくらんぼまみれ」】

農家から直接送ってもらっているという新鮮さくらんぼを、ボトムに10個(種抜き)&ミドルに5個(種抜き)&トップに7個(種あり)と、合計22個も使用。

さらに、シロップにも生のさくらんぼを用いているそう。しかもトップにかかっているシロップのほかに、別添えのシロップも提供されるんですって。その名のとおり、まさに「さくらんぼにまみれた」1品となっております。

【楽しめるのは7月中旬まで!】

日によって使用されるさくらんぼの品種は異なりますが、全て山形県河北町からの産地直送品。ここまで “さくらんぼ推し” のかき氷、いまだかつて、目にしたことがあったでしょうか……いや、ない! 

なお、さくらんぼは旬が短いため、販売は7月中旬までを予定しているそう。気になる方は、どうぞ早めにご賞味あれ!!

【ほかにも生のフルーツを使用したかき氷がたっくさん♪】

ちなみに「かき氷工房 雪菓」では、生のフルーツをふんだんに使ったかき氷がたくさん取りそろえられている模様。

【なんと、かぼちゃを使ったかき氷も!】

いちごたっぷり「いちごミルクVer.1.10」に、生のメロンをそのまま使用した「メロン」。さっぱりスッキリ、酸味の強い国産ブルーベリーを使用した「ブルーベリーヨーグルト」に、かぼちゃの甘みを生かした「パンプキンココナッツ」などなど、珍しくって魅惑的なメニューがずらり。

こちらのメニューも、合わせてチェックしてみてくださいね~!

参照元:かき氷工房 雪菓 アットプレス
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: さくらんぼ22個、シロップも生のさくらんぼ! かき氷専門店の7月限定品「さくらんぼまみれ」が気になる!!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事