シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

これは120%超えのネコバカでしょ! ニャンコとチューするためのボックスを作っちゃった飼い主が微笑ましい

neko

好きな人はやっぱり好きだし、どう考えてみても好きなことに気付いてしまうとさらに好きになっちゃう! あ~ん、好き好き大好き、愛してるって言わなきゃ(自粛)。

さて、YouTubeに投稿されている動画「Kitty Kissing Booth! xo」には、ニャンコがあまりにも好き好き大好きで、とんでもなくおちゃめなものを作ってしまった飼い主が登場します。

彼は一体、何を作ってしまったのでしょうか……これぞ、ネコバカ一代。

【ニャンコとチューするためのボックス♪】

こちらの動画に登場する飼い主さんが作ったのは、ニャンコとチューするためのボックス。といっても、ダンボールを切って小窓を作っただけ……なんだかチープだけど愛を感じます。「Kissing Booth」やキスマークなんかの落書きもキュート!

小窓から顔をだすと、ニャンコがチューをしてくれるという仕組みのようですが、上手くいくのかしら? 最初、飼い主の男性が小窓からひょっこり顔をだすと、ニャンコが口をペロペロ……となめてくれて思惑通りです。う、うらやましい!

しかし、しばらくすると、飼い主が口を「チュッチュッ」とキスのかたちにして呼んでいるのに、ニャンコたちは素知らぬふり。アメとムチ、逃げれば追いたくなる……こうやって人間はニャンコたちに夢中になっていくのかもしれませんネ♪

参照元:YouTube / Cole and Marmalade
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: これは120%超えのネコバカでしょ! ニャンコとチューするためのボックスを作っちゃった飼い主が微笑ましい
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事