シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

これはもう単なる天才! アメリカ発「せな毛カレンダー」がとんでもインパクト / ムダ毛の可能性を追求してみたくなります♪

senage1

ムダ毛 といえば、オトメたちを悩ませるもののひとつ。腕やワキをはじめ、口の周りにうっすらと生えているウブ毛だってちゃんと処理しないと気になっちゃうのです。例え、誰かに見られる予定がないとしても……だって、女の子だもん!

さて、米アイダホ州から、とんでもなくインパクトのあるカレンダーが登場しました。どういったカレンダーかというと、背中の毛、つまり “せな毛” を利用したアートを楽しめるのです。そう、「せな毛カレンダー」なのです!

【とんでもインパクトな「せな毛カレンダー」登場!】

「せな毛カレンダー」こと「CALENDHAIR」は、Mike WolfeさんとTyler Hardingさんによる「せな毛アート」をカレンダーにしたもの。

senage2

二人は、2008年から「せな毛アート」の制作をスタート。ぼうぼうと毛が生い茂るWolfeさんの背中をカンバスに、Hardingさんがそれをシェービングして、さまざまな作品を生み出してきました。

senage3

Wolfeさんのせな毛が伸びるまでにかかる期間は約4カ月、Hardingさんが作品を仕上げるまでにかかる時間は約1時間だそうです。
senage4

うう~ん、ムダ毛って、なんだかはかないですね……ちなみに「CALENDHAIR」の価格は、米国内20ドル、国外では25ドル(約2956円)。売り上げの一部は、地元の教会を通じて、ケニアの孤児院に寄付されるとのことです。もし、ムダ毛が濃すぎて困っているなら、その可能性を追求してみるのも悪くないかも?

参照元:CALENDHAIR
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: これはもう単なる天才! アメリカ発「せな毛カレンダー」がとんでもインパクト / ムダ毛の可能性を追求してみたくなります♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事