シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

これだけはゆずれない! 彼氏ができてもやめられない生活習慣4つ

彼氏ができても、同棲しても、結婚しても「これだけはゆずれない!」とやめたくない生活習慣ってありますよね?
ドン引きされるかもしれないけれど「どうしてもやめられない」とひっそり続けてしまう習慣ってどんなものでしょうか?
今回は女性たちに聞いた「彼ができてもやめられない生活習慣」をご紹介します。

彼氏ができてもやめられない生活習慣

1. 家でくつろぐためのダサい部屋着

部屋でリラックスするときは「ゆる~いジャージ」「ダサいスウェット」を愛用していて「これじゃないとダメなの!」という声も目立ちました。
彼が遊びにくると隠したくなるようなダサい部屋着。でもやっぱり、オシャレなやつじゃ落ち着かないのです……!

「ダサい部屋着がやめられない! 某ゆるキャラのスウェットの上をパンツにインして、すっぴん&ヘアバンド(笑)。
この格好をしたときだけが、心からリラックスできる至福の時間です! 彼にもっとオシャレなやつ買おうか? といわれても、絶対にゆずれない」(30歳・メーカー勤務)

▽ 部屋でリラックスするとき、おしゃれなやつじゃなきゃダメって誰が決めたの? ダサい部屋着は正義です!

2. 彼に理解されないマニアックな趣味

彼には理解されないけれど「ずっと好きなもの」「マニアックな趣味」なども、絶対にやめたくないという声が!
彼には「良さが分からない」と思われても、好きなものは好きですよね。結婚しても趣味は続けていきたいもの!

「アニメが大好きなのですが、彼には理解されず。ちょっと白い目で見られていますが、絶対にやめませんよ~! 好きなものは好きです」(28歳・IT関連)

▽ 彼に理解してもらえなくても、好きなものや趣味はずっと続けたい。それでいいと思います!

3. LINEや連絡に即答しない自由な時間

彼ができると連絡する機会が増えて、LINEに即レスしたり、電話に出たり。でも疲れているときは「スルーしてしまう」という声も目立ちました。
どんなに好きでも「自由な時間」は欲しいですよね! 即答したくない日もあります!

「基本マイペースなので、彼からの連絡に即答したくないときがあって。疲れていると放置してしまう(笑)。自由な時間は絶対にゆずれません」(32歳・アパレル関連)

▽ この気持ち、共感できる方も少なくないのでは? 彼からの連絡はうれしいけれど、場合によっては「疲れているから後で」ってなる。

4. たまにはひとりになりたい!

一緒に暮らしたり、結婚したりしても「ひとりになりたい」という気持ちがゆずれないという声も多数!
ずっと一緒じゃ息が詰まるし、ふたりでいる有難みも薄れてしまいますよね。たまにはひとりにして~と逃亡しちゃうクセもやめられない?

「結婚して3年目ですが、やっぱり『ひとり時間』は欠かせません。ずっと一緒だといくら好きでも息苦しい。ひとり時間を持つことで、マンネリ化も防げます」(29歳・美容関連)

▽ 毎週末デートとかじゃなくて、ひとりで過ごす時間も大事! これはマンネリ解消や長続きの秘訣にもつながります。

まとめ

これだけはやめたくない! と思う「生活習慣」ってありますよね。彼に理解してもらえなくても自分らしさは貫くのが正解だと思います。お互いに居心地よい関係でいられたらいいですね!