シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

これぞ虎の巻!「1年以内に彼と結婚したい女子」は●●すべし

結婚前にアレコレと、彼と色々なコトを楽しみたいって欲張り女子も少なくないですよね。

交際中には、カップルならではのイベントがたくさんありますが、実は、交際後1年以内にアレしているカップルは、2人の関係の満足度が高い傾向にあるよう。

実は、婚前にアレしたカップルの約半数が、1年以内の結婚まで叶えているんです!

今回は、アレすることで男に結婚を意識させやすくなるという、婚活女子の“虎の巻”をご紹介していきます。

 

■交際から1年以内にアレするカップルが過半数

『楽天ウェディング』が、既婚男女300名に対して、付き合ってから同棲するまでの期間を聞いたところ、「6カ月未満」と回答した人が全体の31.7%でもっとも多く、「6カ月~1年未満」と答えた人も19.3%にのぼったそう。

つまり、過半数に達するカップルが、付き合いはじめてから1年未満で同棲を開始していることがわかったんです!

また、同棲してから結婚するまでの期間に関しても、「6カ月未満」と答えた人が21.7%、次いで「6カ月~1年未満」の20.7%と、同棲カップルの約半数が同棲から1年以内に結婚している実態も判明しました。

 

■婚前のアレは満足度96%!?

結婚前に同棲してよかったと思うかを聞いたところ、「そう思う」、「どちらかと言えばそう思う」と答えた人は驚愕の96%にのぼり、また、同棲経験者の91%の人が、結婚を決めていないカップルに「結婚前の同棲を勧めたい」と感じているそう。

その理由としては、「結婚生活が想像しやすくなる」が74.7%で最多、2位が「相手の価値観がわかる」(60.1%)、3位に「お互いの食生活や生活習慣を知ることができる」(53.8%)の順に並んでいます。

理由のトップ3はどれも、結婚後に大切になるものばかりです。婚前に“擬似結婚”を経験することで、より具体的な結婚生活をイメージしやすく、“結婚”という行為にハードルが下がる効果もありそうですね。

 

いかがですか?

同棲したがゆえに相手の嫌な面を知ってしまったり、1人の時間が減って喧嘩が増えたり……と、ネガティブな面を意識している人もいるかもしれません。

でも、実態として、“同棲”はカップルたちにポジティブな作用をもたらしているようですね。

交際間もない彼との、将来の結婚を意識している女性は、彼に同棲を提案してみるのもいいかもしれませんね!

 

【参考】