シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

この人ホントにお金持ち…!? 7割の女性が「男性の年収を値踏み」している基準とは

仕事で出会った男性を“値踏み”しちゃうことってありますか?

タレントの紗栄子さんが、米経済誌発表の“日本の富豪トップ50”に入る社長とスクープされて話題を呼んだのも記憶に新しいところ。そんな話を聞くと、つい下世話とはわかりつつも「この人って年収、いくらくらいもらっているのかしら?」と妄想してしまうことのある人もいるのでは?

年収は生活に直結しますから、その人の感覚や価値観などに影響することもありますよね。

恋愛相手としての値踏みだけでなく、相手の“人となり”を推測するにあたってもある程度、邪推をしてしまっても仕方のないことなのかも。

そこで、実際に女性たちが密かにジャッジしている、高収入男子だと思ってしまう基準をご紹介していきましょう。

 

■良い場所に住んでいると稼ぎがイイ!?

『営業type』が働く女性208人に、“稼ぎが良いと判断する基準”について調査を実施したそう。

それによると、「良い場所に住んでいる」or「良いスーツを着ている」の二択では、圧倒的な68%の女性が「良い場所に住んでいる」を判断基準としている実態が明らかに。

「どちらにお住まいですか?」という会話から、都心の一等地に暮らしているとわかったとたん、「稼ぎがよさそう!」と感じてしまうゲンキンな女子も、意外と少なくないのかも。

あなたは、どちらの基準が信頼できますか?

 

■一等地でもワンルームマンションかも!?

居住地によって“仕事デキる高スペック男子”かを見極めている女性の意見としては、「家賃で収入がある程度分かる」、「着る物よりも、住む場所のほうが継続的にお金がかかる」など、ライフスタイルの基盤にどれだけお金をかけているかに着目している女性が目立ちました。

でも、都内一等地であってもワンルームに住んでいたとしたら……。郊外の3LDKよりもかなり安い家賃で暮らしている可能性も否めません。

本気で“値踏み”したいのであれば、どのくらいの広さの物件に暮らしているのかもさりげなく聞いたほうが確実かもしれませんよ!

 

以上、高収入男子だと思ってしまう基準をご紹介しましたが、いかがですか?

稼ぎのイイ男性のほうが、なにごとにも余裕があって素敵だと感じる女性も少なくないでしょう。 とくに、ご自身がある程度の年収を得ていると、恋愛対象にしたい男性にも同レベルかそれ以上を求めたくなりますよね。

でも、住まいの“場所”だけで判断してしまうと、単なる見栄っ張り男子に騙される危険もあるかもしれませんね。

あなたは、どんなコトを通じて男性の年収をジャッジしていますか?

 

【参考】

あわせて読みたい