シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

こだわって!「ずーっと長続きしたいカップル」が選んでいるアレ

恋人と結婚の話が具体的になってきたとき、まずは何をすべきだと思いますか?

ご両親へのご挨拶、新居探し、式場選び……と、結婚にまつわる準備は数え切れないほどありますが、イマドキカップルはどんなことを優先しているのが実態だと思いますか?

ラブラブ新婚カップルは、アレを重要視するのがトレンドらしいのですが、2人の愛を確実なモノにするためにも、アレはとっても大切なんです。

今回は、『銀座ダイヤモンドシライシ』を運営するシーマの調査結果も参考に、イマドキの新婚カップルが何よりもこだわっているアレについて、お伝えしましょう。

 

■式場vs指輪、圧倒的なのは……

20~39歳の既婚・未婚の男女500名を対象に、「結婚を考えたとき、式場と指輪、どちらを先に選ぶか」と質問を投げてみると、「式場選び」が36.8%、「指輪選び」が63.2%と、まずは指輪を優先するカップルが圧倒的な実態が浮き彫りに!

既に結婚しているカップルでも、先に「式場選び」は39.2%、「指輪選び」が60.8%と、イマドキのカップルは、結婚が決まると指輪選びを優先していることが判明しました。

式場=お披露目、指輪=2人の愛の形、というイメージもあるので、イマドキのカップルは、誰かにお披露目することよりも、自分たちの間で愛を形にすることを重要視しているのかもしれません。

 

■ナシ婚への共感が高い時代背景

その背景には、どんなことがあると思いますか?

『Menjoy!』の「“結婚式?やりませんよー”というナシ婚カップルになる理由3つ」では、経済的事情だけでなく、セレモニー的要素を嫌う風潮が高まっていることも“ナシ婚”を選ぶ理由とお伝えしましたが、同調査では、結婚式をしない“ナシ婚”や、写真撮影のみの“フォト婚”に「共感する」と回答した人が約6割にものぼります。

このことから、結婚が決まっても「従来型の結婚式はしない」と考えるカップルも多いことが推測できますよね。

「“ナシ婚”も一般化しつつある」、そんな風潮も影響して、結婚が決まったら“式場選び”よりも“指輪選び”を優先しているのが、イマドキのカップルの実情なのかもしれません。

 

いかがでしょうか?

あなたは、彼と結婚式を挙げたいですか? 披露宴は? 

結婚式はその瞬間だけですが、指輪は2人の間で永遠に輝き続けるアイテムでもあります。

式を挙げるかはともかくとして、あなたも結婚が決まったら、将来ずーっと愛用できるような素敵な指輪を、彼と一緒に選んでみてはいかがでしょうか。

 

【参考】