シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

くら寿司が「インスタ映え」寿司を考案! かぐや姫をイメージしたらしく竹型容器に入っています

今やどこもかしこも、猫も杓子も “インスタ映え” 。インスタグラムで「いいね!」をたくさんもらえそうな商品や食べ物、シチュエーションがもてはやされているわけなのですが……。

なんとあの「無添 くら寿司」からも、インスタ映えを意識したメニューがお目見えするようなんです。

2017年11月3日より新発売されるのは、その名も「竹姫寿司」。合計5種類のお寿司が、ネタとシャリごと小さな竹型の容器に入れられており、まるで懐石料理のような風情を醸し出しています。

【『かぐや姫』をイメージしたお寿司です】

耳に残るのは、「竹姫寿司」という雅なネーミング。すでに察している人も少なくないかと思うのですが、名前の由来は、日本最古の物語『竹取物語』です。

くら寿司によると「かぐや姫が月から舞い降りたように、回転寿司に新たなお寿司が舞い降りた、というイメージを込めました」とのことでして、言われてみればそのビジュアルは「かぐや姫のようにエレガント」……かも?

【全部フォトジェニックだし、日本酒にも合いそう~】

気になるラインナップは、人気の高い「いくら」「えびマヨ」「たら白子ジュレポン酢」「ねぎまぐろ」「まぐろユッケ」となっています。これらすべてが一堂に会せば、あたかも桜の花びらのような美しい見た目となるので、シャッターを切る手が止まらなくなりそう~~~!!

「竹姫寿司」の価格はすべて税抜き100円でして、プチプラなところも嬉しい♡ 日本酒との相性が良さそうな点も、酒飲み女子にはたまりませんなぁ~!

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch