シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

きゅっと上がった小尻を目指す!ヒップリフト・エクササイズ

夜になると気温がぐっと下がり、これからますます寒い季節に突入しますね。ファッションもパンツやデニムなど、スカートよりもパンツファッションが増えてくるかと思います。そこで気になるのは、やはりヒップライン! ペタンコでも、ボヨ~んと垂れていても、決まりませんよね。今回は、ヒップラインをきれいに見せるための簡単なエクササイズをご紹介いたします。簡単だけど、少しやるだけでも筋肉が変わるので、続ければきっと差が出るはずですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■ヒップリフト・エクササイズ〜その1〜

(1)仰向けに寝て足を肩幅くらいに開き、膝の角度は90度に曲げる。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

このとき、頭から背骨にかけて身体が曲がらないように注意して。足は床につけていてOKです。

(2)そこから5秒かけて、膝と肩が一直線になるまで、腰を持ち上げる。

●OKポーズ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

●NGポーズ

このとき、胸まで一緒に持ち上げて、アーチ型にならないように注意しましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(3)そのまま5秒キープ、5秒かけてもとの位置に戻る。

目標は、1回5セットを目安にしてみてくださいね。

 

■ヒップリフト・エクササイズ〜その2〜

(1)仰向けに寝て足を肩幅くらいに開き、膝の角度を90度より広く120度くらいに曲げる。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(2)そこから5秒かけて、膝と肩が一直線になるまで、腰を持ち上げる。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(3)そのまま5秒キープ、5秒かけてもとの位置に戻る。

目標はその1同様、1回5セットを目安にしましょう!


その1では、お尻の筋肉「大殿筋」をより多く刺激します。その2では、ももの後ろの筋肉「ハムストリングス」を多く刺激します。両方をきちんと意識して鍛えることでヒップラインが大きく変わりますよ! 最初はちょっと辛いかもしれませんが、是非続けてみてくださいね。


(池田佐和子)