シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

きのこの山 VS たけのこの里の国民総選挙が開催中だけど…各党のマニフェストが無茶苦茶だよおおお

「きのこの山」派か、それとも「たけのこの里」派か。約38年間に渡って続いてきたこの戦いに、とうとう決着をつける時がやって来たようです。

2018年2月26日よりスタートしたのは、「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018」。 “国民総選挙” という公式な場で民意を問うべく開催され、総選挙委員長に就任したのはなんと嵐の松本潤さん!

投票方法は、1日1票毎日投票できる「ネット投票」、1票が10倍にカウントされる「ツイッター投票」、そして1票が20倍にカウントされる「買って投票」の3種類があります。7月31日まで約5カ月間投票を受け付けているので、さっそく参加してみてはいかがでしょうか。

【むむ? 「どっちも党」ってなによ!?】

このたびの総選挙に参加しているのは3つの党。……と、ここで、「きのこの山派かたけのこの里派か決着をつける戦いなのに、なぜ3つの党?」と首を傾げた方もいることでしょう。

今回はきのこ党たけのこ党の他に、きのこの山とたけのこの里双方の発展を目指す新党 “どっちも党” が出馬しているのです。

ってなわけで、「どちらの味方でもない、わたしはどちらもおんなじくらい愛しているの……!」という方は、ぜひ “どっちも党” を支持してみてください。

【マニフェストがどれもアレ】

今回の総選挙で注目すべきは、各党のマニフェスト。すべての党がそれぞれ7つずつマニフェストを掲げているのですが、どれもこれもちょっぴり変なんです。

たとえば “きのこ党” は「映画『きのこの王国』を公開」するだの「『AI女子高生KINO』を開発」するだの言っているし、一方の “たけのこ党” は、霊長類最強女子の吉田沙保里さんとタッグを組んで「『吉田沙保里とつくるたけのこの里』を発売」すると宣言。

そして “どっちも党” はというと、「『きのこたけのこウェディング』を開催」するだとか、きのこの山とたけのこの里が禁断の合体を果たした「『きのこの山・たけのこの里ツインズ』の体験会」をするだとか言い出しており、もうわけがわかりません。

つーか、「きのこたけのこウェディング」ってなに? きのこの山とたけのこの里が結婚しちゃうってこと!?

なお勝利した党は、マニフェスト実現に向けて最大限の努力はするものの、やむを得ず実現できなくなる場合もあるそうですのであしからず~。

【「買って投票」するとお得なプラスアルファが♪】

投票方法および各党のマニフェストなど、詳細については参照サイトをチェック。

ちなみに対象商品を購入して「買って投票」を選ぶと抽選でクオカード2000円分が付いた「名前入り党員証」が当たるようです。

果たして軍配は、「きのこの山」と「たけのこの里」のどちらに上がるのでしょうか。それとも双方の発展を目指す新党が、まさかの追い上げを見せるのでしょうか。いずれにせよ、どんな結果が出るのか非常に楽しみですね……!

参照元:プレスリリース明治
執筆=田端あんじ (c)Pouch