シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

かっこいい彼氏が欲しい!彼氏大好き女子が彼氏をかっこいいと思った瞬間・言葉・行動

1:可愛いっていってくれる彼氏…大好きすぎる

恋人のことをすごく大切にしてくれて、面と向かって「可愛いね」って言ってくれると、キュンとしてしまいます。

長く付き合うなら、そんな彼氏がいいですよね。彼女を大切にできる彼氏はかっこいいです。

かっこよさとは、外見に限らず、内面のことをさすことも。では女性が彼氏のことをかっこいいと思ったり、こんなかっこいい彼氏が欲しいなぁと思うのは、どんな瞬間なのでしょうか?

 

2:こんなかっこいい彼氏が欲しい…彼氏大好きな女子ののろけエピソード5つ

(1)歯が白くて歯並びがいい

「私の彼はすごく歯並びが良くて、歯も真っ白。笑ったときに、漫画みたいに本当にキラッと歯が光るんです。笑顔も素敵で、一緒にいるだけでドキドキしちゃうくらいかっこいいし、自慢の彼氏ですよ~。初めて会ったとき、絵本から出てきた王子さまかと思ったくらい。もちろん私のひと目惚れです」(Sさん・33歳/IT)

(2)目鼻立ちがはっきりしていて鼻が高い

「私の好みは、外国人と間違われるくらい目鼻立ちのはっきりした整った顔立ち。鼻が高いと、それだけでかっこいいじゃないですか。自分好みの顔なら、隣で顔を見ているだけで、思わず笑みがこぼれちゃうと思います」(Fさん・25歳/会社員)

(3)まつ毛が長くて寝顔がたまらない

「私の彼はマッチ棒が乗りそうなくらいまつ毛が長くて、目そのものも、アイメイクをしているみたいにパッチリしてるんです。その目を閉じてスーピー寝てるときの顔が可愛くてたまらないんですが、その目に見つめられたくなって、ついツンツン顔を突っついて起こしちゃうくらいです」(Nさん・23歳/会社員)

(4)身長が高い

「私は身長が高くて、かっこいい彼氏が欲しいな。理想は私がハイヒールを履いても、15cm以上高い人がいい。しかもぽっちゃりじゃなくて、スラッとした細身がいい。細マッチョのほうが、スーツ姿もビシッと決まりそうだから」(Cさん・29歳/会社員)

(5)筋肉質なマッチョでスタイルがいい

「私の彼氏は週の半分以上はスポーツジムに通っていて、洋服を着ていてもわかるくらいマッチョでかっこいいの。Tシャツにジーンズっていうシンプルスタイルでも筋肉質だからスタイルがよく見えるし、おしゃれに見えます。姿勢もいいし、力持ちだし、悪いところが一個もありません」(Mさん・22歳/美容関係)

 

3:かっこよくないけど…彼氏がかっこいいと思った瞬間・言葉・行動5つ

(1)勉強家で努力しているところ

一般的に言うとかっこいいジャンルから外れている男性でも、自分の夢や目標に向かって勉強をしたり、努力しているところにグッと来る女性は多いようです。持って生まれた素質を磨くか、そのままにしておくかは自分の勉強や努力次第。積み重ねた努力が見えると、「かっこいい!」となるのです。

(2)思いやりがあって、彼女を大切にしているところ

見た目がかっこいいのも大事ですが、思いやりがあって、彼女に対して優しいのも大切です。例えば彼女が落ち込んでいるときに、おいしいものを食べに連れて行ってくれたり、マッサージをしてくれたり……。彼氏が自分のことを気にかけてくれているのがわかると、彼女の気持ちも温かくなり、「うちの彼氏って最高~」となるんです。

(3)経済的な余裕がある

お金を稼いでいる男性もかっこいい条件のひとつに挙げられるかもしれません。特に社会人になりたての20代は、自分の稼ぎがまだ少なく、あまり経済的な余裕がない人が多いからです。収入があるということは、それだけ能力や経験、実績があるということ。また、お金の余裕が心の余裕に繋がるので、ふとしたときの心の余裕がかっこいいと感じる人もいます。

(4)積極的で強引

恋愛経験が豊富で女性の扱いに慣れていたり、女心をわかっている男性ってかっこいいですよね。デートでスマートにリードしてくれると、ドキドキしてしまう人もいます。好意を寄せている男性に対して、なかなか積極的になれない女性は、押しの強い男性のことをかっこいいと感じてしまうケースも少なくありません。

(5)連絡がまめで、彼女の話をよく聞いてくれる

彼女のことを大切にしている彼氏のことを、かっこいいと思う女性も多いです。さらに連絡がマメで彼女の話をよく聞いてくれると、その彼氏の虜になってしまいます。

女性は今日あった出来事や、最近考えていることなど、他愛のない話でも自分の話を聞いてほしいと思うもの。いつでも彼女のことを優しく見守っている姿勢を感じると、かっこいいと感じてしまうのです。

 

4:まとめ

人によって、かっこいい基準や条件はさまざま。長い時間一緒に過ごす存在だからこそ、見た目も性格も、ドキドキできるかっこいい人を選びましょう。