シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

かき氷を食べながら野菜も摂れちゃう!? 10種類の野菜を使った「ベジ生クリーム」のヘルシーなかき氷が発売されたよ

夏のひんやりスイーツの中でここ最近、特に人気が高まっているのがかき氷です。昔ながらのシンプルなかき氷はもちろん、変わり種のかき氷もいろいろと登場していて、お店によっては大行列ができていたりもします。

東京・練馬にある野菜スイーツ専門店「Natural Sweets どんぐりの木」では、世界初だという珍しいかき氷を提供しているもよう。ヘルシーな「ベジ生クリーム」を使っているそうですが……それってどんなの?

【10種類の野菜を「重ね煮」して生クリームに】

こちらのかき氷には、10種類の野菜で作った「ベジ生クリーム」がトッピングされているようです。ごぼう、にんじん、さといも、生姜、シナモン、ココア、黒豆、シイタケ、エリンギ、まいたけを「重ね煮」して、生クリームに取り入れているのだとか。

「重ね煮」は、野菜を決まった順に鍋の中に重ねて、水を加えずに蒸し煮する調理法。今回の「ベジ生クリーム」は、重ね煮料理研究家の戸練ミナ先生の協力を得て開発したものとのことです。

【てんさい糖を使ったシロップもおいしそう!】

なるほど、なるほど、どんなお味なのかは食べてみないと分かりませんが、なんとなく滋味深くて体に優しい感じがします。フレーバーはいちご味、大人レモン味、穀物コーヒー味の3種類があり、各700円(税込)となっています。

ベジ生クリームには野菜本来の甘みがあるので、砂糖の量も通常の3分の1程度におさえてあるんだとか、

それぞれにかかるシロップにもこだわりがあるらしく、例えばいちご味のシロップは国産イチゴとてんさい糖で、大人レモン味のシロップは自然農法で育てたレモンとてんさい糖で作られているようです。ヘルシー志向のオトメは1度、食べてみてはいかがでしょうか!

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch