シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

お宅は…大丈夫!? 夫が「結婚生活に不満を抱えている」危険なサイン4つ

夫婦といえど、もともとは他人。相手のことが全てわかるといえば決してそうではありません。仕事で忙しい日々を過ごすある日、ふと「あれ……なんか最近、彼の様子が変みたい?」と思ったことはありませんか?

日によって気分の上下はありますが、女の勘は鋭いもの。相手が何も言わずとも、ピピンと来たら無視してはいけません。もしかしたら、結婚生活で何か不満があるのかも……。

そこで今回は、海外のエンターテインメントサイト『Oprah.com』の記事を参考に、夫がそんな不満を抱えているサインをご紹介しましょう。

 

■1:会話がなくなった

夫婦だからといって四六時中お喋りをしているわけではありません。でも、2人で出かけても食事やドライブをしていても“し~ん”。話すことがない、ということならこれは重大問題!

会話がなくなってしまうのは、相手に興味がなくなるなど、関係に何かが欠落している証拠。夫も不満を持っている可能性大です。

夫に「会話がないことだけど……」などと話しても埒が明かないので、まずは自分の趣味に打ち込んだり、新しいことに挑戦するなど、関係に新鮮さを取り戻す努力を。

 

■2:モノに執着しすぎている

最近、彼が自分の車やバイク、大画面テレビなどに夢中になりすぎていませんか?  または、コレクションに夢中になりすぎていたりするかも……。

これは「しょうがないわね~」と苦笑して終わらせている場合ではありません。

イェール大学の心理学教授によると、「所有しているモノに執着する人は、人間関係で幸せではない可能性がある」そうです。あなたのほうも、ブランド物のバッグや流行の服などに執着しすぎていないか、要チェックです。

 

■3:他の女性について頻繁に話す

「まるで妹みたいで、ほっとけないんだ」という部下の●●さんについて、夫が毎日延々と嬉しそうに喋っていたら危険サイン。または、昔からの女友達の話や、元カノの話が頻繁に出てくるときも要注意です。

自分の妻に夢中な男性ならば、そんな無神経な話はしないはず。不倫の域に達しないまでも、他の女性の話ばかりしているようなら、問題ですよ!

 

■4:一緒に新しいことをしたがらない

2人で出かけると、いつも同じレストラン。旅行も近くの温泉、休日にすることも決まってる……と、関係のパターンがマンネリになりすぎていませんか?

夫もあなたも意識していないかもしれませんが、2人とも結婚生活に飽き飽きしている可能性があります。

また、自分とはそんな調子なのに、同僚や友人とは嬉々として出かけていくなどという場合、ちょっと関係に新鮮さをプラスしなければそのうち息苦しくなり、他の場所にはけ口を求めてしまう可能性も……。

 

以上、夫が密かに結婚生活に不満を抱えているサインをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

『BizLady』の過去記事「お宅は…大丈夫!?93%の確率で当たる“離婚する夫婦”の特徴」でもお伝えしましたが、“結婚したから安心”と安易に考えるのは禁物。夫に上記のようなサインが見えたら、夫とのコミュニケーションを含む結婚生活全般を見直してみましょう。

大事に発展する前に、必要ならばプロにカウンセリングを受けるのも良いアイデアかもしれませんよ!

 

【参考】

※ 6 Signs Your Partner is Secretly Unhappy – Oprah.com

あわせて読みたい