シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

お前は女神かっ!? 男性が「あなたにマジ惚れしちゃう」2つの話題

いつもヤリ捨てされたり“都合のいい女”扱いされたりするだけの不毛な恋にはもうウンザリ。私だって好きな人の“特別な存在”になりたーい!……と身悶えているそこのあなた。

もしかして男性といるとき、自分の話ばっかりしていませんか? 男性から「こいつは手放したくない!」と思われるためには、彼の話をじっくり聞いてあげることが大事。

特に、男性は“あること”を女性に打ち明けると、その女性のことが心底いとおしくなっちゃうみたいですよ。

今回は、“モテ”の絶対理論を語るコミックエッセイ『モテない女は罪である』を参考に、男性があなたにマジ惚れしちゃう2つの話題をお届けしたいと思います。

 

■1:思い出話

会話のネタが“最近あった出来事”ばかりでは、ふたりの関係をなかなか深めることができません。

もっと彼の心の奥にまで入りこむには、彼から“思い出話”を引き出しましょう。たとえば、子どもの頃どんなことをして遊んだのか、学生時代には何に夢中になっていたのかなど。

ただ出来事についてインタビューするのではなく、できるだけそのとき“気持ち”を聞きだすようにしましょう。1番楽しかったこと、悲しかったこと……。

男性は自分の感情を抑えがちなところがあるので、心の奥にしまってある“あの頃の気持ち”を話すことには一種のセラピー効果があるといいます。男性にとって、聞き手の女性がまるで女神のように感じられるのだそう!

 

■2:父親の話

思い出話で彼の心がほぐれてきたら、最大のテーマに切り込みましょう。それは、“父親の話”。

多くの男性にとって自分の父親というのは、尊敬しているにせよ失望しているにせよ特別に意識してしまう存在なのだといいます。

そんな父親について語らせることで、彼の心の深~い部分まで入り込んでしまいましょう。

「あなたのお父さんってどんな人?」と話を振ってみて、もし彼がはぐらかしたり多くを語ろうとしなかったりするようであれば、彼はまだあなたに心に開いていないのかもしれません。

他方、彼が自分の父親についてじっくり語ってくれるならば……そのときは絶対に否定的なことを言ったりちゃかしたりしないで静かに耳を傾けてくださいね。

父親の話まで聞き出せたら、あなたはもう彼のソウルメイト同然。そんじょそこらの女性とは一線を画する“特別な存在”に昇格していることでしょう。

 

以上、男性があなたにマジ惚れしちゃう2つの話題をお届けしましたがいかがでしたか? 意中の彼となかなか関係を深めることができない、心のつながりを実感できない……という方は、ぜひお酒の席にでもこの2点について彼に質問しちゃいましょう。 

 

【画像】

karelnoppe/Shutterstock