シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

おはようメールってナニ?外国人男性がイヤがる日本人女性の特徴2つ

近頃は日本に住む外国人が増えたのもあり、国際恋愛を経験している日本人女子が増加中です。ですが日本人男子相手と同じ感覚で、外国人と恋愛したら必ず途中でつまづいてしまうでしょう。それぐらい外国人と日本人とでは差があるのです。

そこで、海外在住歴が長く国際恋愛経験が豊富で、日本帰国後も男友達は全員外国人というライターさとうけいが、“外国人男性がイヤがる日本人女性の特徴2つ”をお届けします。これを読んだら、国際恋愛では、とにかく“自分にフォーカス”することが大切なことが分かるはずです!

 

■1:毎日メールを強制させられるのにウンザリ!

外国人の男友達とは、「日本人女子のこういうところイヤ」という話がよく出ます。なかでもトップなのが、毎日メールを強制させられること! 外国人の感覚からしたら、彼女が寂しかったり不安だったりするからという理由だけで、おはようやおやすみメールをお願いされるなど理解不可能な話。

なかには、彼女とその件について大ゲンカになったという外国人男子もいます。LINEなどでチャット状態になるのも時々なら良しとしても、しょっちゅうだと「他にすることないの!?」と思ってしまうのだそう……。

外国人男子としては、週末のデートの約束を取り付けるのに、週の初めか半ばに1回だけ連絡するのでも十分すぎるぐらいだとよく聞きます。LINEでどうでもいい内容をチャットするよりも、男が前もってデートに誘って、毎週末会ってくれるかどうかで愛情を測るべきだとのことです。

 

■2:追いかけさせてくれない

イケメンでも何でもない普通レベルなのに、日本にいると外国人というだけでモテてしまいます。なので、外国人と付き合いたい日本女子と外国人男子の需要と供給のバランスが崩れて、いつも女性から追いかけられることに。

もちろん男としては理想的な状況ともいえますが、日本人より圧倒的に肉食系ハンターが多い外国人。自分が必死で追いかけて手にいれた女性以外は、パッションを感じないのだそう。

その結果、本気で好きになれないまま適当に会って、セックスだけするセフレ関係になってしまうのです。「追いかけさせてくれる日本人女性と、本気の恋がしたい!」と外国人男子は思っているので、彼らに追いかけさせられるかどうかが、セフレ止まりか恋人になれるかのボーダーラインとなるようです。

 

要は、外国人男性は男を追いかけ回さずに、自分の生活にフォーカスしている女性に魅力を感じて、追いかけたくなるということです。彼を追いかけていたはずの時間を、自分の自由時間として使えるなんて最高ではないでしょうか? 空いた時間に女としての魅力を磨いて、外国人男性を虜にしちゃいましょう!

 

【姉妹サイト】