シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

おとぎ話のその後を描いた映画「イントゥ・ザ・ウッズ」MovieNEX発売! メリル・ストリープが歌う幻の未発表曲が聴けるんだって♪

d1

今年3月に日本公開されて話題になった “おとぎ話のその後の物語” 、映画「イントゥ・ザ・ウッズ」。

メリル・ストリープさんやジョニー・デップさんなど、豪華な俳優が多数出演した同作のMovieNEXが、いよいよ7月17日(金)から発売されることに! また、ブルーレイおよびDVDのレンタルも同日に開始されます。

7月10日(金)からは先行デジタル配信もスタート。そして現在YouTube内「ディズニーチャンネル」で公開されているのが、劇場公開時にカットされた幻の未発表曲! 本作品でアカデミー賞にノミネートされた、メリル・ストリープさんが歌う 「シール・ビー・バック」です。

【メリル・ストリープさんが力強く歌う、幻の名曲が聴ける!】

アカデミー賞6部門受賞作品「シカゴ」を監督した巨匠、ロブ・マーシャル氏が、舞台「ウエスト・サイド物語」などを手がけた “ブロードウェイの生ける伝説” こと、スティーヴン・ソンドハイム氏のロングラン・ミュージカルを映画化した「イントゥ・ザ・ウッズ」。

ミュージカル版の作詞・作曲すべてを行ったソンドハイム氏が、ストリープさん演じる魔女のために書いた名曲「シール・ビー・バック」。けれども映画版では、監督が「泣く泣くカット」したという、幻のお宝といえる曲なのです。

しかしながら今回、その一部がめでたく披露されることに! 

d2

オスカー女優メリル・ストリープが優しくも力強く歌い上げるシーンは、MovieNEXでしか観ることができない貴重な映像。その美声で、母である自分を置いて王子の元へと去った娘・ラプンツェルに対して抱く、怒りや嘆き、悲しみを歌い上げた同曲は必見です! 

ちなみに本編では、ラプンツェルに置いて行かれた魔女が「ウィッチーズ・ラメント」を切なく歌う場面で幕を閉じるのですが、その続きがこの「シール・ビー・バック」なんですってよ。

【繊細な心の動きに注目】

娘に対する深い愛情と、母性の深さゆえ生じる心の葛藤。胸の内を繊細に歌い上げるストリープさんを目撃できる貴重なこの機会を、どうぞお見逃しのないように。

参照元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン ニュースリリースDisney.jp YouTube
画像:(C) 2015 Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: おとぎ話のその後を描いた映画「イントゥ・ザ・ウッズ」MovieNEX発売! メリル・ストリープが歌う幻の未発表曲が聴けるんだって♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事