シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

えーっ男子厳しい!1位はセクシーな…「萎える女性の水着」驚愕ホンネ

いよいよ、レジャーシーズン真っ盛り! 彼と新しい水着を着て、海・プールデートという方も多いのでは? ところが、せっかくの勝負水着が「カレ好みではない」なんて悲しいエピソードも……。気合いを入れたデートも、彼のテンションがみるみるガタ落ちしてしまうかもしれません。

そこで『美レンジャー』が男性を対象に、「イヤだなと思う女性の水着は何ですか?」という調査を実施(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)。今回は、アンケート結果を参考に、男性の意外なホンネを探っていきましょう。

 

■オトコって贅沢! 露出し過ぎも隠しすぎもNG……

「イヤだなと思う女性の水着は何ですか?」と問うと、そこには意外な事実が! 早速ランキングをチェックしていきましょう。

1位・・・露出が多すぎる(20人)

2位・・・競泳・フィットネスタイプ(17人)

3位・・・スタイルに無理をして着ている(10人)

4位・・・短パンタイプの水着(4人)

4位・・・パレオを付けている(4人)

なんと驚くことに、『美レンジャー』の過去記事「2位はチューブトップ…1位はまさかの!“好きな水着”男のホンネ判明」では、1位が“下が紐タイプの水着”だったのにもかかわらず、今回のアンケートでは「露出が多すぎる」のはNGとのこと。

プレイメイトのような過激すぎる水着や、Tバックなどは、男性を興奮させるどころか一瞬にしてドン引きさせてしまうようです。どうやら男性は、「見えそうで見えない!」そんなほどほどの露出に妄想を掻き立てられる様子。

さらに、競泳・フィットネスタイプに、短パンやパレオなどの水着も、「隠しすぎ」「色気がない」という理由から、論外のようです。

 

■強烈……! ブヨブヨお腹は“勇者扱い”されてしまうかも

さらに、女性にとって思わずドキッとしてしまうのが、3位にランクインした「スタイルに無理をして着ている」でしょうか? 実際に筆者の周りの男性陣に問うと、「ブヨブヨのお腹で、何のためらいもなくビキニを着てしまう勇気にビックリ……」「自己満足は大事ですが、見苦しさも考えて欲しい」などと、強烈なコメントが相次ぎました。

ブヨブヨ3段腹や、太もものボコボコセルライトなど、一瞬ビックリしてしまう体型でビキニを着ている女性を「陰で勇者と呼んでいます」というから、笑えません……。

オールインワンタイプの水着や、キャミキニと呼ばれるキャミーソールタイプの水着など、上手に体型をカバーできる水着をセレクトするのもおススメですよ。

 

“露出しすぎも、隠しすぎもNG”という男性の贅沢なホンネが明らかになりました。ほどほどの肌見せで、カレにとっておきの水着姿を披露してみてはいかがでしょうか?

 

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン