シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

えっ後頭部にトランプ大統領!? 台湾のヘアサロンが手がけた“ヘアタトゥー”のクオリティが完全に才能の無駄遣いです

場所は、台湾にある「XB hair salon」という名のヘアサロン。店内のイスにどっかり腰を下ろしていたのは……ドナルド・トランプ大統領!?

今回注目したのはYouTubeに公開されていた、実に奇妙な映像です。

トランプ大統領の顔に見えたのはお客さんの後頭部でして、なんとこちらのお店ではバリカンを使って頭に絵を描く “ヘアタトゥー” なるサービスを行っているようなんです。

【めっちゃ似とるやん】

この “トランプ・ヘアタトゥー” なのですが、実に芸が細かいところが特徴。

バリカンで毛を刈ってそり残しをうまく利用しながら、トランプ大統領の肖像画を描いただけでなく、大統領の眉や髪の毛の部分だけ金髪に染めるという念の入れようにビックリ。色を付けることでさらにリアリティーが増すため、まるでトランプ大統領本人がその場にいるかのように見えちゃうんですよね……!

【困惑している人がちらほら】

才能の無駄遣い……じゃなかった、美容師としての才能とセンスをフルに生かした “トランプ・ヘアタトゥー” に、世界が困惑。ツイッターには「どうかしてる」「本物より髪型イケてるね」といった具合にコメントが集まっておりました。たしかにこのオーダーは、どうかしてると言えるかも(笑)。

【髪はいずれ伸びるもの…だから失敗しても大丈夫!?】

ちなみにこちらのヘアサロンのフェイスブックをチェックしてみたところ、過去には映画『ハリー・ポッター』シリーズのハリーや『となりのトトロ』など、有名なキャラクターの “ヘアタトゥー” も手掛けてきたみたいなんです。

髪の毛はいずれ伸びるので、言うなればこれは “一瞬の芸術” 。儚いけれど、これなら失敗してもさほど気にならないので、一生に一度くらいはトライしてみるのもいいかもしれませんよ!?

参照元:YouTubeFacebookTwitter検索 Trump Hair Tattoo
執筆=田端あんじ (c)Pouch