シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

えっマジ…!? 男の2人に1人は「今の彼女に不満」調査で判明

カレシに100%満足している女性って、どのくらいいると思いますか?

「彼のことは大好きだけど、もうちょっとアレをこうしてくれたら……」などの不満を抱きながら交際している女子もいそうです。

では、カレシも密かに自分に不満を抱いているかもしれないって考えたことはありますか?

実際のところ、男性はどのくらい自分のカノジョに不満を抱いているのが現実だと思いますか?

エウレカが3,471人に行った調査によって、男と女の赤裸々な不満事情が明らかになりました。

さっそく、その驚愕の現実をお伝えしましょう!

 

■女性の2人に1人はカレシに不満

「パートナーに言えないけど、我慢していることはありますか?」と質問を投げかけたところ、女性の49%が「はい」と回答していました。

具体的な内容を尋ねてみると、「もっと二人の時間がほしい」、「もう少し連絡を頻繁にしてほしい」などの希望が挙げられたほか、「自分以外の女の子に親しくしすぎないでほしい」「愛情表現を言葉にしてくれなくなった」など、愛のカタチに不満を持っている女性も。

およそ2人に1人の女性は、今のカレシにモヤモヤとした不満を抱いているのが現実のようです。

これってかなり高い割合ですよね。

 

■オトコも43%がカノジョに不満!?

では、男性はどうなのでしょうか。

同じ質問を投げかけてみると、43%の男性が「パートナーに言えないけど、我慢していることがある」と回答しました。

女性よりもやや少ないものの、その割合はほとんど変わらないようですね。

その内容は、「本当は毎日会いたい」「他の男子とLINEしてほしくない」など女子っぽい不満のほか、「連絡頻度が高すぎる」、「仕事で疲れてる時は寝かせてほしい」など自由を求める声も。

心当たりがある女子は、要注意です。

 

いかがですか?

口にしなくても不満を抱えているひとって、男女ともにかなりの割合にのぼります。

不満は口にしたほうが、よりより関係を構築するヒントになることもあるので、限界を迎える前にさりげなく伝えてみてもよさそうです。

 

【画像】

Photographee.eu / Shutterstock