シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

えっ…どしたの?男子が「なぜかムラムラしちゃう」セリフとしぐさ3選

みなさんも男子から、いやらしい目で見られたくない……けど、見られたい!と日々葛藤していると思います。

「あの子はモテてるんじゃない。ただ、すぐヤレそうだからバカな男子がついてくるだけ」

なんて思いつつ、カレシがいる状態が切れない“あの子”のことが本当はうらやましいということも……。

「私はセクシー系じゃないから……」

なんて自分を過少評価しないでください。女の子は誰だってセクシーなのです。

そこで今回は、官能小説家の小川沙耶さんに、いやらしくない感じで、男子をたっぷりムラムラさせちゃうテクニックをお聞きしました。

沙耶さん、よろしくお願いいたします。

 

■1:丁寧な言葉で話す

「演技性の中にエロスはあります。

たとえば、メイド喫茶。男子がメイドに欲情するのは、メイドのセリフとしぐさに演技性があるからです。

ナースや女医、女スパイ、などなど、男子が欲情してしまうのは、それらのセリフやしぐさに特徴があるから。女子はそれらの演技をすることが簡単なわけです。

しかし、現実世界では、コスプレでもしないかぎり、なかなかメイドや女医になれないですよね。

それでは、どうすればよろしいかというと、できる限り丁寧な言葉で話すこと。

“お嬢様”や“エリートビジネスウーマン”という卑猥なニオイをプンプンさせつつ、周囲から“デキル女”扱いもされる。まさに一石二鳥ですね」

 

■2:乱れたお洋服をなおす

「あがってきたスカートをなおすしぐさ、スルッと肩が見えてしまったのをなおすしぐさ。

このように乱れたお洋服をなおすしぐさは、“私でエロいことを考えないでっ”と清楚っぽく思わせながらも、男子をムラムラさせる効果があります。

お洋服を選ぶ際に、あえてサイズを外しておくと、この技はぐっと使いやすくなりますよ」

 

■3:ぅん……。ぅ、ぅぅ~ん!

「トイレでふんばっているのではありません。喉の調子を整えるように、セクシーな吐息まじりで、“ぅん……。ぅ、ぅぅん”と咳きこみましょう。

間違っても、“ゴホーっ! ゴホッゴホッ”とやってはいけません。

少し恥じらいながら感じちゃっているかのように、“ぅん。ぅぅ〜ん”です。

家で練習してみるといいですね」

 

いかがでしたか。

ごくごく自然な振る舞いでムラムラさせまくることができれば、モテにモテること間違いなし

。あなたも今日から実践してみてください。

 

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。