シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

え…これが私!? 髪のツヤで「見た目年齢が全然違う」と判明

男性はギャップがある女性が大好きといいます。熟女好きと自称する男性が、しわくちゃでガサガサな、いかにも年齢を重ねました!という女性が好きだというケースはまれで、歳をとっているのに美しいというギャップが重要なのですね。ですから、いつまでも“若く見られる”ことは、本当に大事。

若く見られたいと思ってケアをする部分ってどこですか? やはりいちばん気になるのは肌ではないでしょうか? 特に顔のハリやつや、シワなどのケアをすることにはみんな必死になりますよね。

もちろん肌は年齢とともにハリやつやが無くなっていくので、それを何とか遅らせようとすることは重要です。肌にツヤがある人が若く見られるのも事実です。

ですが、肌ではない場所のツヤでも見た目年齢は大きく左右されるようなのです。

 

■髪のツヤがないと老けて見える

花王が髪のツヤに関して20~60代の女性620人を対象に行った調査によると、9割以上の人が「ツヤがあるほうが若く見えると思う」と答えています。

さらに、初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て年齢を判断すると答えた264人のうち、約7割の人が「髪にツヤがないと老けて見える」と回答しています。

肌をいくらケアしていても、髪のツヤがないと年齢は上に見られてしまうようです。

 

■髪のツヤを取り戻すためには

では髪をつやつやにするには、どうしたらいいのでしょうか?

姉妹サイト『VenusTap』の記事「使わないと損する!あの“白い粉”で全身ツヤツヤになれるらしい」では、シャンプーに入っている化学物質が原因でツヤがなくなっている場合は、シャンプーに重曹を混ぜると髪のツヤが戻ると紹介しています。

更に、同じく姉妹サイトである『美レンジャー』の記事「飲むだけでダルい体をリセット!「チャイ」で髪も肌もツヤツヤに」では、チャイに含まれる多くのスパイスの抗酸化力をご紹介。飲むだけで、髪をツヤツヤにする方法をお伝えしています。

また、お風呂上りに髪を濡らしたままにしておくと、髪が痛んでパサパサになってしまうので注意しましょう。

 

髪のツヤを取り戻すには他にも多くの方法がありそうですね。パッと見で若く見られるのは嬉しいことです。ぜひ初対面の印象を良くするためにも、髪をツヤツヤにする努力をしてみてはいかがでしょうか?

 

【画像】

alekso94/Shutterstock