シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

うるおいツヤ肌とカバー力を両立。 新美容液ファンデで作るきちんと上品ONメイク

ナチュラルなツヤ肌はシミやくすみを隠せるかどうか心配、はたまた、カバー力を重視すれば厚ぼったく見えてしまいそう...。大人のファンデ選びって、意外と難しいものです。そこで注目したいのが、米肌からこの夏に登場した「つやしずく」シリーズ。たっぷりスキンケアをしたようなしっとり感と肌ツヤなのに、カバー力もある大人仕様のベースメイク。きちんと感のあるオケージョンにぴったりな上質なツヤ肌作りを、人気ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに教えていただきました。

 

 

ON/きちんと感、華やかさを出したい日のベースメイク

ピンクのパウダーでさりげなく優美な血色感をまとって
ブラウス 79,000円/マリナ リナルディ(マックスアンドコー ジャパン)、ピアス 54,538円/ギンザタナカ、リング 350,000円/ラ・ソマ(ナガホリリテール) すべて税抜

★ヘアメイク長井かおりさんのアドバイス
<きちんと上質ONメイクの作り方>
下地、ファンデーション、さらに気になる部分はコンシーラーでカバー、最後はフェイスパウダーを重ねて仕上げることで、きちんと感のあるオンタイム向きの上質肌になります。どのアイテムも美容液成分がたっぷり入っており、うるおいのあるツヤ肌に。ファンデは全7色、下地やフェイスパウダーもベージュ一択でなく、ピンク系やホワイト系などカラーバリエーションが豊富。肌色、肌悩みに合わせてカスタマイズすれば、アラフォーの肌悩みをカバーし自然に美しく仕上げることができます。

 

 

 

 

 

長井流・ツヤ美肌ベースの作り方 ~How to BASE-MAKE

①下地は「3点なると置き」でしっかりムラなく伸ばす
スキンケアベース 01(ナチュラルベージュ)を 使用。下地は顔に点置きすると、伸ばし切れずムラになってしまうことも。両頬、おでこの3点に、下地を"なると"のようにくるりと広めの面で置き、しっかり全顔に伸ばすのがポイント。

 

 

②ファンデは「クレープ塗り」で薄く均一に
続いて、スキンケアファンデーションを重ねる。こちらも下地同様に、両頬、おでこ、の3点なると置きに。美容液のようななめらかさを生かし、指の腹から第二関節くらいまでの面を使って、クレープを伸ばすように塗り広げて。

 

 

③コンシーラーは肌色や隠したい肌悩みに合わせて選ぶ
スキンケアコンシーラーでお悩みをカバー。01(ナチュラルベージュ)はシミやソバカスぼかしに、03(オレンジベージュ)は目の下のクマ隠しに◎。肌に直塗りするよりも、手の甲にいったん出して指でならしてから塗ると失敗知らず。リキッドファンデーションを少量混ぜて塗れば、肌色から浮かず、より自然な仕上がりに。

 

 

④頬の高い部分にハイライトを指塗りする
スキンケアコンシーラー 02(ハイライトピンク)を使用。スティックから指に少量取り、頬の一番高い部分にオン。指の腹でトントンとなじませる。逆向きの「C」の形をイメージして塗ると、目周りにも自然な明るさが生まれ、表情が華やぐ。

 

 

⑤フェイスパウダーのパフにお粉をしっかり揉み込む
最後にフェイスパウダー 03(ピンク)を重ねて仕上げる。ふんわり薄付きにつける秘訣は、最初のステップが肝心。まず、パフにお粉をつけたらパフの中まで行き渡らせる感覚で、しっかり揉み込んで。こうしておくと、一箇所につき過ぎるのを防げる。

 

 

⑥Tゾーンはパフを折り曲げてしっかり塗る
皮脂テカリでメイクが崩れがちなのはTゾーン。この部分は、パウダーできちんとおさえておくことが長持ちさせる秘訣。小鼻周りは、パフを少し折り曲げて凹凸に沿わせるようにつけるとムラなくキレイに。

 

 

⑦それ以外はほわっとまぶすように塗る
顔全体にパウダーをしっかりつけてしまうと、どこかのっぺりとした印象に。崩れやすいTゾーン以外は、パフを軽く持ち、肌にまぶすようなイメージで塗るとふんわりナチュラル。自然なパール感で、くすみにくい透明肌を夜までキープ。

 

 

アラフォー世代のお悩み肌をカバーして瞬時に美しいツヤ肌にする
ベースメイクシリーズ誕生

米肌から、待望のベースメイク「つやしずく」シリーズが誕生。たっぷりとスキンケアした時のような、しっとりとしたツヤ肌作りが簡単にでき、厚塗り感のない美しい仕上がりが最大のポイント。美容液成分が豊富で、さらにお悩みカバーに特化したカラー展開も魅力。

シミ、くすみ、たるみ毛穴、小ジワなど、肌トラブル多きアラフォー世代にぴったり! すべて2019年8月21日発売。
(右から)
●米肌 つやしずく スキンケアベース SPF30・PA++ 全4色 20g 各3,200円(税抜)
内側からあふれるようなツヤ、明るさをもたらし、肌悩みを瞬時にカバーするコントロール下地。美容液85%配合のしっとりなめらかな塗り心地に加え、ライスパワーNo.7配合で肌の水分量と皮脂量をバランスよくコントロール。ベージュ系、ピンク系などカラーは全4色。それぞれに適したカラーパールを配合し、印象別・悩み別にセレクトできる。

●米肌 つやしずく スキンケアコンシーラー SPF40・PA++++(01のみ) 全3色 各3,000円(税抜)
肌悩みを狙ってカバーしやすいスティックタイプのコンシーラー。ライスパワーNo.7を始め、それぞれの悩みカバーに◎のケア成分配合で、メイクしながら肌をしっとりうるおす。シミやソバカス隠しなどにはナチュラルベージュ、小ジワ飛ばしにハイライトピンク、クマのカバーに最適なオレンジベージュの全3色。

●米肌 つやしずく スキンケアファンデーション SPF25・PA++ 全7色 25ml 各3,900円(税抜)
素肌感のある艶やかな肌が1日中続く、美容液88%配合のファンデーション。ライスパワーNo.7やたるみ毛穴カバー成分配合で、肌荒れや乾燥が気になる肌にも溶け込むようになじみ、色ムラ・毛穴などをカバーしながらも自然な仕上がりが10時間持続。全7色のカラーバリエで、自分の肌色にジャストな色が見つかる。

●米肌 つやしずく フェイスパウダー SPF15・PA+ 全3色 各3,000円、ケース1,000円(税抜)
ベースメイクの仕上げにひとはけすれば、テカリや化粧崩れを防ぎ、自然なツヤと美しい透明感をキープ。時間が経っても汗をかいても、くすまない仕上がりがうれしい。カラーは全3色で、それぞれにカラーパールを配合。仕上がり印象やカバーしたい悩みに合わせて選んで。

 

 

ポイントメイク使用アイテム
EYE:ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 006 800円、エスプリーク セレクト アイカラー N BR321、同 GR700 各800円、ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー BR340 1,000円、同 カラーリング アイブロウパウダー BR-2 1,200円、ファシオ パワフルフィルムマスカラ(ボリューム)BR300 1,200円
CHEEK:ヴィセ リシェ フォギーオン チークス PK800 1,500円
LIP:ヴィセ リシェ マイレッド ルージュ 04 1,500円
NAIL:ネイルホリック 24_7 BE380 800円
(すべて税抜)

<ポイントメイク使用ブランド>
ヴィセ
エスプリーク
ファシオ
ネイルホリック

<ショップリスト>
GINZA TANAKA(ギンザタナカ) 0120-556-826
ナガホリリテール 03-5816-4555
◆マックスアンドコー ジャパン 03-6434-5101

 

 

 

<メイク担当・取材協力>
ヘア&メイクアップアーティスト
長井かおりさん

化粧品会社の美容部員として百貨店に勤務後、ヘア&メイクアップアーティストに転身。現在は雑誌を中心に多くの美容企画を担当。キャッチーで理論的なテクニックに注目が集まっている。また、メーカー勤務時代の知識とヘアメイクの経験を生かし、全国でメイクアップセミナー講師としての活動も。年齢や職業に関係なく、「誰にでも似合う自分史上一番キレイになれるメイク」と、そのテクニックが評価され、各地で予約困難なほど人気を集めている。

 

 

 

Photos:Kayo Takashima
Hair &Make Up:Kaori Nagai
Model:Saki Toyoba
Stylist:Chieko Fushimi
Text:Mari Aoki(tokiwa)


<関連記事>
仕上がりが見違える!ファンデーションの塗り方、基本の「き」を学び直し
「華ありナチュラルメイク」と「地味顔すっぴんメイク」の境い目って?
夕方の肌悩みワースト3をケアする、たった1つの方法