シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

うほっ…ウマそう!「スポーツマン男子ほど狙われやすい」と判明

スポーツマンってカッコイイですよね!

インドア派とアウトドア派の彼だったら、どちらが理想ですか?

スポーツマンのオトコの汗が爽やかで胸キュンする女性も多いかもしれませんが、なんとそんな彼にキュンキュンしているのは、あなただけじゃないかもしれないんです!

非常に緊張感が漂う話題で恐縮なのですが、今回は、スポーツマンの男性を狙っているアレに関する実態をお伝えしましょう。

 

■汗をかくと蚊にさされやすいと痛感している人が多数

夏といえば“蚊”ですが、プラネットが6,003人に実施した調査によると汗をかいたときには“蚊”にさされやすいと痛感している人が多いことが判明。

自分が蚊にさされやすいかどうかの意識調査では、53.5%が「さされやすい」と自覚しているんですが、具体的なシーンを尋ねてみると、1位は「汗をかいているとき・汗で肌がべたついているとき」49.3%、2位は「お酒を飲んだ後」26.9%、3位は「就寝中」の23.0%と並んだんです。

スポーツマンの彼は、夏に大汗をかきがちですが、どうやら2人に1人は“蚊”に好かれやすい体質だと自覚しているようですね。

さりげなく虫除けスプレーや蚊取り線香なんかプレゼントしてあげると、喜ばれるかもしれません。

 

■スポーツマンが蚊に好かれるのは科学的根拠もある

でも、なんで汗をかくと蚊にさされやすくなると思いますか?

東京都・銀座にある『ノエル銀座クリニック』の保志医師によると、蚊は、人や動物の排出する二酸化炭素、体温と湿度、汗に含まれる“アセトン”や“乳酸”などの揮発性物質などに反応して吸血行動のターゲットを決めているそう。

なので、運動直後のスポーツマンが「蚊に好かれやすい」と感じているのは、科学的根拠があるそうですよ。

蚊に好かれる体質の話題って、都市伝説じゃなかったんですね。

 

いかがですか?

就寝時に“ぷぅぅ~ん”と蚊の音がすると、気になって眠れないこともありますよね。

実は、蚊は産卵のために吸血をする生き物なので、血を吸うのはメスだけだといわれます。

狙った獲物は逃さない“蚊”のハンター精神はすさまじいものがありますし、あなたよりも蚊のほうが彼にご執心なのかも!?

ラブな彼とお泊まりしている夏の夜、「いつも蚊がいる……」とお悩みのあなたは、ひょっとして彼がスポーツマンだから蚊に好かれやすいのかもしれませんね!

 

【参考】