シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

うっそーマジで!? 「前髪の分け目」でオトコに与える印象ガラリ

ヘアスタイルって、女性の印象を大きく左右しますよね!

ショートカットだと実際の性格よりもボーイッシュな印象を与えたり、金髪ブロンドヘアに染めているとちょっと派手なイメージを与えちゃったり……。

逆に言うと、髪型によって意中の男性に自分の描いたイメージを自由自在に与えることも可能かもしれません。

そして、もっとも手軽な方法が“分け目”を変えることなのでは?

今回は、時短美容家の筆者が姉妹メディア『WooRis』の過去記事をもとに、前髪の分け目によってオトコに与える印象の違いをご紹介します。

 

■左右の分け目で印象チェンジ!?

女性らしい印象に仕上がりますし、コンプレックスを隠してくれる効果もあるので、前髪を作っている女子も多いことと思います。

では、あなたの分け目はどっちでセットすることが多いですか?

「あなたは左右どっち?“前髪の分け目”が周囲に与える印象の違いとは」によると、左右の分け目を変えることで、ガラリとイメチェンすることも可能だそう。

ではさっそく、具体的なイメージの差をお伝えしましょう。

 

■パターン1:右分け

分け目を右側にすると、左側で分けるよりも“女性らしさ”や“幼さ”を演出しやすくなるそう!

よりガーリーな印象に仕上げたいときや、デートでフェミニンな仕上がりにしたいときには迷わずに右の分け目にすると良さそうです。

甘えたいデートの日や、何かをおねだりしたいときには迷わず右分け目にすると良さそう!

 

■パターン2:左分け

そして、左側で分けた前髪の印象は、右で分けるのに比較して知的な印象や信頼を与えられるイメージが強くなるのだとか。

カレと真剣な話し合いをしなくてはならない日などは、左分け目を意識するといいかもしれません。

ただし、右で分けるよりも男性的な印象が強くなるそうなので、女性らしさは軽減されちゃうのかも。

 

いかがですか?

何気なくセットしている分け目によって、印象がガラリと変わってしまうなんて驚きですよね。

ぜひ、デートシーンに合わせて使い分けてみては?

 

【画像】
Patrizia Tilly / Shutterstock