シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

うっかりハゲとか言っちゃダメ!「ネガティブワード」を変換するコツ

懇親会や同業者の飲み会などで「○○会社の○○って知ってる?」と聞かれ、ついうっかり「ハゲてる人?」など悪気なく発言してしまい、男性陣から冷たい視線を浴びてしまったなど、“ネガティブワード”にまつわる失敗談、誰にでもあるのではないでしょうか?

“素直”な気持ちであるだけに質が悪いともいえます。プライベートであれば、多少人間関係にひびが入るくらいですが、ビジネスにおいては、相手の逆鱗にふれて干されることも。

失言をしないためには、日頃からネガティブワードをポジティブワードに変換する訓練をしておきましょう。

 

■1:ハゲてる人

女性は、比較的はげる心配がないので、気兼ねなく使ってしまう言葉のひとつではないでしょうか?

頭髪関係では、その他には“バーコード”など。基本的には、言及しないことですが、どうしても言わざるを得ない場合は、“はげ”→“御髪(おぐし)の薄い方”、“額の広い方”、“バーコード”→“個性的な髪型の方”などでしょうか。

 

■2:太ってる人

このあたりは、女性同士でも気を遣うため、語彙は豊富です。

男性には“太ってる”→“貫禄ある”、“押し出しがいい”、“立派な体格”あたりが無難。女性には、何もいわないことがベターです。

どうしてもいわないといけないと時は、“ぽっちゃり”、“まるっこい”、“健康的”、“マシュマロ”、“ふわふわ”などどうでしょうか?

 

■3:老けてる人

“大人っぽい”、“落ち着いている”、“風格がある”などといい換えるといいでしょう。また、明らかに年上ということがわかっていれば、“経験豊富な人”という表現も。

 

■4:でしゃばり

比較的、男性よりも女性に使われることが多い表現です。あまり好意的とはいえないニュアンスを含んでいますので、“世話好き”、“リーダーシップがある”、“行動力がある人”などに変換するのがおすすめです。

 

■5:生意気

後輩や目下の知人など、パッと見の雰囲気や、モノの言い方で違和感を感じた時、つい使ってしまいがちな言葉です。

“元気がいい”や、“フレンドリー”、“信念を持っている”、“大物になりそう”などに変えてみましょう。

 

■6:その他

その他、“頑固”→“信念を持った人”、“短気”→“情熱的”“行動が早い”、“おしゃべり”→“明るい”“情報ツウ”、“あつかましい”→“度胸がある”、“暗い”→“自分の世界をもっている”、などに変換できるでしょう。

 

以上、ネガティブワードをポジティブワードに変換するコツをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

「もう! 本当に空気読めないな」と言うのを我慢してストレスがたまってしまうよりも、「あの場で自分らしく主張できるってすごいね! 私にはできないよ」といい換えれば、自分もすっきりするうえに相手も不快にしません。

いつか真意が伝わるハズと考え、ズバリ言うのは控えて、円満な人間関係を築きましょう。

 

【関連記事】

※ そんな効果がっ!? 「オフィスでTバック」を履くべき納得の理由4つ

※ 頑張ってるのに…!? 「デキるアラフォー様」が職場で嫌われるパターン3つ

※ あなたが「会社から必要とされる社員」になるためのたった1つの方法

※ 当てはまると一生貧乏!? 努力しても 「稼げない人」に共通の悪習慣5つ

※ 羽鳥&赤江アナに学ぶ!男女が「良きビジネスパートナー」になるコツ

あわせて読みたい