シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

うそっ…600kcal超えはツラい!「高カロリーなコンビニスイーツ」4選

ちょっと小腹がすいたときや口寂しいときに便利なのが、コンビニスイーツ。でもその中には、ギョッとするほど高カロリーなスイーツがまぎれこんでいるんです。そのカロリーは、驚きの600kcal超えのものも……。

そこで今回はコンビニで見つけた、そんな高カロリースイーツをピックアップします。地道なダイエットの努力を、あっという間に水に流してしまわないために、ぜひチェックしておきましょう。

 

1:『黒糖かりんとう』(ファミリーマート)・・・627kcal

和菓子は洋菓子に比べて、カロリーが低いものが多いのが一般的です。でも主成分が小麦粉と砂糖で、しかもそれを揚げて作ったかりんとうは、話が別。1袋で600kcalをオーバーするので要注意です。

 

2:明治『アーモンドチョコ』・・・510kcal

チョコレートとアーモンドの王道スイーツで、古くからある定番商品。でも1箱だけで約500kcal超えと、かなりのカロリーがあります。テレビやPCを見ながら食べて、気づいたら1箱全部を食べていた……とならないように。

 

3:『ミルクレープ』(ローソン)・・・561kcal

561kcalは2個分のカロリーですが、1個だけでも約280kcalと決して無視できるものではありません。ボリュームもかなりあるため、もしもこれを食べるのなら、食事後に運動したり食事量を減らすなどの調整が必須かも……。

 

4:『波型カットの厚切りポテトチップス うすしお味』(ファミリーマート)・・・560kcal

スナック菓子の中で高カロリーなのは、やっぱりポテトチップス。1袋100gで500kcalを軽く超えてしまいます。もしスナック菓子が食べたくなったら、60g程度の小さめサイズのものを選ぶ方が賢明です。

 

コンビニでも買えるアイスの中には、300kcalを超すものがたくさんあることを「うそっ300kcal超えがズラリ!“高カロリーなコンビニアイス”3選」 で紹介しましたが、スイーツはもっともっと危険がいっぱいです。

尚ここで掲載しているカロリーは、1袋または1箱あたりのものを表示しています。

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法