シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

うそぉ…オバサン出てる?「イタババ」って確実に思われてる言動集

時は情け容赦ありません。一生懸命アンテナを張って時代の波に乗っているつもりなのに、言動の節々にお歳が見え見え……。

今回は『美レンジャー』の過去記事をもとに、若いつもりが“単なるオバサン”に見えちゃうNG言動のまとめをお届けします。

 

“オバショット”ランキングTop5

写真であなたはどんなポーズをとっていますか? 過去記事「先輩ッそのポーズ古すぎ!2位は斜め座り“オバショット”1位は… 」では、『gooランキング』の調査をもとにオバサンがやりがちなポーズをご紹介しています。

1位・・・体の前に持ってきたショルダーバッグに両手を添える

2位・・・斜めに座る

3位・・・一輪の花を持つ

4位・・・銅像のそばに寄り添う

5位・・・おすまししてうっすらと微笑む

やばっ、アラフォー筆者、全部やっています……。かといって、「若い女の子と同じようなポーズをしても恥ずかしい」という方は、あえてポーズをとらずにいるのはいかが?

誰かと会話をしていたり、目線を外していたりするのも自然体のこなれ女っぽくていいのでは。ご自分のポーズに自信のない方はぜひ上記の過去記事を読んでみて下さい!

 

■ダサいピースサインと“老け”ポーズ

「えっ、若い子だってピースサインやってるじゃない?」と思いますよね。ピースサインを侮ることなかれ。ピースサインにも“ダサい”や“老け”があるんですよ。過去記事「ヤバッ…私やってた!後輩が心で“古ッ”と叫ぶ撮影ポーズ3選」では、そんなカッコワルイピースサインやポーズをお届けしています。

(1)胸下ダブルピース

(2)親指を立てる「いいね」ポーズ

(3)あご下ピストル

ピースサインならば顔のすぐ近くで構えると古臭くならず、小顔効果もありますよ。上記記事では、体の構え方や顔の角度なども詳しく説明しているので、ぜひご覧になってくださいね。

 

会社でやってない!?オバサン認定される特徴とは……

以前ご紹介した「新入社員冷ややか…会社で“オバサンだな~”と思われる女の特徴」という記事では、老けて見られるメイク、ファッション、言動を8つピックアップしています。

(1)背中の脂肪がでこぼこと見えている

(2)猫背

(3)ギュンギュン巻き髪

(4)髪の毛がパサついている

(5)白浮きファンデ

(6)くっきりへの字眉毛、縦チーク

(7)胸元がざっくり開いた服、ミニスカート

(8)「今の若い子は~」が口癖

皆さんは、当てはまる項目がありますか?

さらに、「OVER35が着ると大ヤケドっ!“イタババ認定される”NGコーデ4選」によると、チュニック、ロングスカート、ポロシャツの襟立て、ボディコンなども着方によってはオバサン認定されちゃうとか。体形隠しに固執したりバブル時代を感じさせたりするファッションは痛々しく見えるんです!

 

いかがでしょうか。歳をとるのは仕方のないもの。ですが、イタい“オバサン”にはなりたくありませんね。上記のオバサンチェックをして、“レディ”として歳を重ねていきましょう!