シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

いきなり彼女ヅラは禁止!初エッチの後にしちゃダメなNG行動3つ

男と女ってエッチすると、アっという間に関係が変わってしまうことがあります。変にお互いを意識するようになったり、メールのタイミングなど、今まで気にする必要がなかったことまで気をつけないといけなくなったり。それに、女は体の関係を持つと執着しやすくなるので、相手にプレッシャーを与えがちに……。

そこで、海外女性向け恋愛情報サイト『Lovepanky』に掲載された記事を参考に、“初エッチの後にしちゃダメなNG行動3つ”を紹介します。エッチ後のあなたの出方次第で、恋愛の行き先が大きく変わる場合もあるので、ヤっちゃダメなNG行動を知っていて損はないと思いますよ!

 

■1:自分からメールは禁止!

エッチ後に、どれぐらい時間を空けて彼が連絡してくるかで、あなたの恋愛の立ち位置が大体読み取れます。いくら待っても連絡がなければ、彼にとってあなたはタダの遊び相手。そして、すぐに連絡あればかなり本気で、2~3日ほど間が空いたら、あなたのことは好きだけど、彼は自分が優位に立ちたいと思っている可能性が高いです。

それに、エッチ後に自分から連絡しなければ、彼を束縛する気はないことを伝えることができます。最初から、相手にプレッシャーを感じさせないことがマストです。

 

■2:いきなり彼女ヅラをしない

“付き合ってほしい”との言葉なしに彼とエッチしてしまっても、いきなり彼女ヅラをしてはいけません。女はベッドを共にしたら、特別な関係になったような気がしてしまうことがありますが、男はそうとは限らないからです。

エッチ後に、どのように彼があなたに接するか慎重に読み取って、様子を見ながら慎重にコマを進める必要があります。

 

■3:逃げられたら後を追わない

もし、エッチ後も彼から連絡がなければ、それが答えです。決して執拗にメールして、どういうことなのか説明を求めてはいけません。そうしたい気持ちは分かりますが、グっとこらえて、彼のことは清く諦めて次の男性を探しましょう。

 

エッチ後の彼の言動こそ、あなたへの気持ちを一番簡単に読み取れるバロメーターです。しばらく彼から連絡がなかったら、ヤキモキする気持ちがマックスに達してしまうと思います。ですが、恋愛で“待つこと”と“沈黙”は、時に意味ある結果を生むことがあります。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

【参考】

The Dreaded After Sex Call Etiquette: Do’s and Don’ts ‐ Lovepanky