シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

あ…スキあり!見逃すな「彼を恋に落とすチャンス」なSNS投稿5つ

あ…スキあり!見逃すな「彼を恋に落とすチャンス」なSNS投稿5つ

SNSが流行して以来、出会ったばかりの相手の私生活にアクセスするのがグッと楽になりましたよね。友達申請も気軽だし、投稿内容から性格や趣味などもわかりやすいですよね。場合によっては、恋人がいるかいないかさえ判断できてしまうケースも……。

今回は『gooランキング』の「facebookやTwitterで恋人がいないことをアピールするために投稿したことがあるもの」を参考に、判断材料となりそうな投稿をチェックしてみたいと思います。

 

■1:一人暮らしであることを何かとアピール

出会ったばかりのお相手が一人暮らしだったら、気軽に遊びに誘えそうな気がしてしまいますね。特殊なケースでない限り少なくとも既婚者ではなさそうですし、接近していい相手かどうか読み取れそうです。

 

■2:週末の予定がないことを投稿

気になるお相手だとしたら、誘いやすくなりそうですね。デートはもちろん、パーティーや飲み会などに誘っても気軽に出てきてくれそうです。逆に誘って欲しい人は、投稿してみるのもアリかもしれませんね。

 

■3:誕生日一人で過ごしていることをアピール

誕生日に一人だったら、恋人がいないか、もしくはいてもうまくいってなさそうな予感がしますね。「誕生日なの? じゃあなにかご馳走してあげようか?」と、お祝いがてら誘い出すことができそうです。

 

■4:一人で飲んでいることを報告して反応を求める

一人で飲んでいるだけならまだしもSNSでそれをアピールしているとなると、なんとなく、なにか悩みでもあるのかと思ってしまいそうです。好きな相手であれば「一人で飲むならお酒付き合おうか?」とコメントをしてみることで、グッと距離が縮まるかも?

 

■5:クリスマスの予定がないことをアピール

クリスマスまであと2ヵ月……バブル時代のような盛り上がりはもはやなく、必ずしも恋人と過ごさなければならない日というわけではありませんが、なんとなく惰性で彼氏・彼女がいる人は一緒に過ごしてしまう記念日。一人だとやっぱりさみしいですよね。「暇なら遊ぶ?」と誘ってしまうのもいいきっかけになりそうです。

 

いかがでしたか?  気になる相手のSNSを長いスパンでウォッチして投稿内容を分析することで、今は恋人がいても“スキできた”、“別れた”瞬間が雰囲気で分かったりしますよね。

最初は友達として一緒に出かける仲でも相性が良ければ恋に発展する可能性もあるかも。SNSで見守るのは“イケそうなタイミング”をはかる参考にはなりそうです。

 

【参考】