シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

あなたはいくら?独身女子が恋人に期待する「クリプレの金額」は…

早いもので今年ももう年末! クリスマスやニューイヤーズイブなど楽しいイベントも多いこの季節、会社の冬休みや冬のボーナスもありがたいですよね!

さて、ボーナス+クリスマスとくれば、やはり考えるのがプレゼントのこと。あなたは今年、彼へのクリスマスプレゼントにいくら使う予定でしょうか。でもせっかく何万円も使ったのに、彼から自分のあげたものより価値の低いプレゼントをもらったら……ちょっと微妙な気分ですよね。

そこで今回は、クリスマスプレゼントに関する調査から、いくら使うのが妥当なのかを検証してみましょう!

 

■プレゼントに使って欲しい金額はいくら?

婚活アプリ『マッチアラーム』を運営・開発するマッチアラームが20~30代女性744名を対象に実施した調査では、「クリスマスで恋人から期待するプレゼントの金額は?」と尋ねると、

・1位・・・1万円~3万円未満・・・46.0%

・2位・・・5千円~1万円未満・・・35.5%

・3位・・・5千円未満・・・8.7%

という結果となりました。ごくスタンダードな結果といえそうですが、割と慎ましい印象もありますね。

あなたは、彼に「いくらぐらい使って欲しい」という希望はありますか? そして、あなた自身は彼へのプレゼントにいくら使う予定ですか?

……と、ここで問題になるのは“女性と男性が使う金額が均等であるのか”ということ。

カップルそれぞれの事情にもよると思いますが、やはりここは「自分と彼が使う金額は同じくらい」と思いたいもの。または、本音としては「自分より彼が多くお金を使って欲しい」と思う女性も多いかも……!

 

■プレゼント交換のトラブル回避法は?

女性と男性の趣味や嗜好はまったく別の場合が多いもの。今まで彼からサプライズでもらったプレゼントを開けて「わ~! ありがとう」と喜んで見せても、心の中では「ヤダ……こんなのいらない!」と冷や汗をかいた女性も多いかもしれません。

でも、その逆もまた然り。あなたも彼のプレゼントを自分の好みばかりで選んではいませんか?

こんな事態を防ぐために、アメリカではあらかじめ欲しいものをいくつかリストにして、そこから選ぶということをよく行います。こうすれば、サプライズの要素も残し、外すことはまずない……と一石二鳥!

事前に「欲しいものリスト」を公表することで、お互いがプレゼントに使う金額も調整することが可能です。

「でも、やっぱり彼にチョイスを任せたい」という場合は、一緒に出かけたときなどにさりげなく「見て~あれすっごく素敵! 欲しいなあ~」などとヒントを与えるのもいいでしょう。

 

以上、クリスマスプレゼントの金額とトラブル回避法についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

楽しいクリスマス、心をこめて買ったプレゼントを喜んでもらえないと、そこで一気に微妙な雰囲気が漂う結果に……。

そんなトラブルを防ぐためにも、今のうちからなるべく早めにお互いの希望を聞いておくのが得策かもしれません!

 

【参考】

※ 恋愛、婚活に関する調査 – マッチアラーム株式会社

あわせて読みたい