シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

あっ忘れてたかも…!「成功者が持ち続けている」勝組習慣7つ

仕事をしていると、無意識のうちに控えていることはないでしょうか? たとえば、オフィスで仕事中にあまり大声で笑わないとか、無駄話をしない、とか。

確かにこうしたことはビジネスマナーとして、あまりやらないことです。

ところが、普通はやらなかったりやめてしまったりしていることがある一方で、成功者だけが持ち続けている習慣があるといいます。そしてこの習慣を続けていることが、成功への道なのだそう。

それは一体、どういうことなのでしょうか?

そこで今回は、海外の起業家向けサイト『Inc.』などの記事を参考に、“成功している人だけが続けている習慣7つ”をご紹介します。

 

■1:学ぶこと

仕事で成功している人は、常に何か新しいことを学び続け、成長し続けようとします。現状に満足することなく成長しようと思うことこそ、成功し続けられる原動力です。

人間の成長にとって、どんな学びであっても決して無駄になることはないのです。

 

■2:人の意見を聞くこと

成功している人ほど、人の意見を聞きます。自分の思っていることや意見を相手に伝えること以上に、相手の意見を聞くことでいろいろなことを学ぶのです。

本当に成功している人は、人の話を良く聞きます。ぜひ真似しましょう。

 

■3:質問をすること

上記の“人の意見を聞く”と関係していますが、彼らはただ聞くだけでなく、よく質問をします。ただ受動的に話を聞くのではなく、質問をすることで能動的に人の話を聞けることになります。

また何も考えていないと、質問すること自体難しいですよね。人の話を聞いた時に質問できるようになりましょう。

 

■4:助けること

仕事で成功している人はよく知っています。どんな仕事でも一人ではできないことを。彼らは自分の経験からも、周りの人を助けるということを非常に大切にしています。

 

■5:感謝すること

成功している人ほど、周りの人への感謝を忘れません。周りの人への感謝こそ成功を続けられる秘訣だということを認識しているのです。

 

■6:失敗すること

何事も挑戦しなければ失敗はありません。失敗をするということは挑戦した結果です。また、成功するまで挑戦を続けていれば、それは失敗ではなくなります。あくまでも成功への途中過程になるからです。

成功者は、失敗をむしろ喜びます。

 

■7:笑うこと

仕事をしていると、シリアスな場面に遭遇することも多いですよね。深刻な問題が起こってしまったり、予期せぬ不測な自体が起こったり。こうしたときにこそ、成功者は笑いを忘れないと言います。なぜなら、今日の危機は、明日の笑いのネタになると考えるから。

これが成功者のマインドです。

 

以上、“成功している人だけが続けている習慣7つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

普通は、ちょっと避けたりやめてしまったりすることもあるかと思いますが、このようなマインドを持ち続けているからこそ、成功するというのです。

ぜひ、取り入れたい習慣ではないでしょうか。今日から、さっそく試してみてください。

 

【参考】

※ 17 Things Really Successful People Never Stop Doing (Ever) – Inc.

あわせて読みたい