シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

あざとさ少なめ!実践的「カレや気になる男子」を喜ばせる方法4つ

皆さん、最近、カレや気になる男子を喜ばせることができていますか?

できていてこその『Menjoy!』読者ですが、できていなくても心配しないで。今からやればいいだけの話です。

プレゼントや料理など直接的なアプローチでなくとも、普段のさりげないアクションで、喜んでもらうことは可能なんですよ。

そこで今回は過去の『Menjoy!』記事を元に、男を喜ばせる女のさりげないポイントをまとめてご紹介します。

 

■1:どんな事に対しても反応がいい

過去記事「演技はOK?男が“抱きたくなる女”だけが持っているアレ6つ」では『Menjoy!』が男性500人に実施したアンケート「抱きたくなる女の条件」を紹介しています。

それによると男性の行動に対し、反応がいい女性は好感度が高いそうです。

これはベッドの上だけの話ではなく、日常においてもリアクションが豊かな女性は一緒にいて楽しいということでしょう。

 

■2:男の気持ちを肯定する

過去記事「本当に“オトコが喜ぶ言葉”が心理学で3つ明らかになる」では「あなたらしい」という言葉が、褒め言葉としてもっとも効果的であると取り上げています。

記事によると、一緒にテレビ番組を見て彼が涙した際、「男のくせに泣くなんて!」と非難するのではなく、あえて「そういうところがあなたらしい」と告げるのがいいのだとか。

きっと言われた男性は自分のことを理解してくれていると、うれしくなるのでしょう。

 

■3:料理の時には必ずエプロンをする

過去記事「これで即オチ!男性を料理で喜ばすためのポイント5つ」では、料理の際は必ずエプロンをすることを推奨しています。

エプロンを着用することによって普段から料理をしているという印象を与えることができ、男性からの好感度がアップするそうです。

夜のコスプレなどはあからさまですが、料理の際のさりげないエプロン姿ならば気軽に行うことができそうですね。

 

■4:おしぼりで人形をつくる

過去記事「22時以降にやると“男性がすごく喜ぶ”女性のしぐさ4選」によると居酒屋などに行った際、おしぼりで人形を作ると効果的だとオススメされています。

フリーライターの池田園子さんは「ネットでググれば、おしぼりで人形や象さんをつくる方法が出てきますよ」とのこと。

手先が器用で、おちゃめな姿が男性を喜ばせるということなのでしょう。

 

いかがでしたか?

ここで紹介したものはあざとさが少ないので、実践しやすいと思います。ぜひ、お試しくださいね。

 

【画像】

kiuikson / Shutterstock