シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【黒歴史】酒飲み女子の失敗をまとめた『飲み会翌日ミステリ― 本当にあった怖い話』がリアルすぎて笑えない件

飲みすぎて、前日の記憶が全くない。この現象、お酒が好きな人なら誰しも1度は身に覚えがあることなのではないでしょうか。

厚生労働省のウェブサイトによれば、女性の社会進出やライフスタイルの変化に伴って、ストレスが複雑化。さまざまなリスクがある飲酒をしている人の割合が高まっているそうです。

そこでビール酒造組合と、その会員である大手ビール5社「キリンビール」「サッポロビール」「サントリービール」「アサヒビール」「オリオンビール」が立ち上げたのが、女性の適量飲酒啓発「ほど酔い女子 PROJECT」

2018年4月10日から公開されている「ほど酔い女子 PROJECT」が制作したウェブ動画『飲み会翌日ミステリ― 本当にあった怖い話』篇には、「前日の記憶がない」という体験をした人にとっては思わず目を覆いたくなるエピソードが描かれているんです。

【会社員に扮したいとうさんが出勤すると…】

この動画で主演を務めているのは、無類のお酒好きで、お酒が好きすぎてお酒に敬意を払ってたしなんでいるという、いとうあさこさん。

いとうさんは、どこにでもいそうな普通の会社員役を演じています。

【なになにこわい!】

なにやら不穏なBGMがバックに流れるなか、「おはようございま~す」と会社に出勤したいとうさん。すると周囲から浴びせられたのは、氷のように冷た~い視線

自分のデスクの上にはなぜか、 “洋服が破れてボロボロになったクマのぬいぐるみ” が置いてあるではありませんか。

「なにかがおかしい!」と察したのと同時に、頭痛とめまいを覚えたいとうさん。すぐさまトイレに駆け込んで顔を洗います。すると今度は、履いているスカートのお尻部分が泥で真っ黒に汚れていることに気づくのです……!

なにがなんだかわからず混乱するいとうさんに、上司が放った言葉は「いとう君。なぁんにも覚えていないの!?」

このセリフを機に場面は一転。陽気なサンバのリズムが流れ出すと同時に、いとうさんの身に何が起こったのかが明らかになるんです。

【やっちまったな!!!!!】

前日の夜、いとうさんは会社の飲み会に出席。そこで酒に飲まれてしまったいとうさんが “やらかしてしまった” のは、「上司に説教」「誰もかまってくれないからぬいぐるみ相手に愚痴る」「飲みすぎて転んで尻もち」の3点セット! そりゃ周囲の視線も冷たくなるわけです(笑)。

けれども、いとうさんが動画のなかで演じていた3つのエピソードは、「ビール酒造組合」が実施した調査において、対象者から「実際にヤッたことがある」と声が挙がっていたものなんだそう。ひょっとしたら、みなさんの中にも経験者がいたりして……?

【プレゼントキャンペーンも要チェックだゾ☆】

いとうさんの熱演と、華麗なダンス&歌唱シーンを堪能できる動画は必見です。

また、現在「ほど酔い女子 PROJECT」のウェブサイトでは、女性専用のアルコールDNA検査キット「ほど酔い女子DNAチェッカー」のプレゼントキャンペーンを実施中。

この検査キットは「お酒が強いか・弱いか」だけでなく、「どんな体質なのか?」「飲酒により、将来健康に対してどんな影響がでやすいのか?」を、DNAによって5つのタイプに分析してくれるそう。美味しいお酒を末長く楽しむために、ぜひこちらもあわせてチェックしてみてくださいっ♪

参照元:プレスリリース、ほど酔い女子 PROJECTYouTube
参考リンク:厚生労働省 [1] [2]
執筆=田端あんじ (c)Pouch