シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【高まる期待】セブンの「チーズスイーツフェア」が攻めてる! 渋すぎるビジュアルの「チーズいそべ餅」がダークホースの予感しかないんだけど


11月11日はチーズの日! え? そうなの? ポッキーとプリッツの日じゃないの?

というツッコミはさておき、「チーズの日」にちなんで全国のセブンイレブンでは「チーズスイーツフェア」が開催されます。

11月7日から、順次店頭にはチーズ好きにはよだれじゅるじゅるもんのチーズスイーツが登場しちゃいますよ〜!

ラインアップを見てみると、片手で持って食べられるチーズケーキのリニューアル版「濃厚クリーミーフロマージュ」、やわらかい食感がたまらない「もちとろ フロマージュ」、ふんわりとしたティラミスムースと、ぷるっとしたコーヒーゼリーの相性が間違いない「ティラミスコーヒーゼリー」など全6品。

しかし、よく見るとキラキラした洋菓子の中にひとりだけスイーツらしからぬ渋いビジュアルのメニューが紛れこんでいます。

その名も「チーズいそべ餅(有明海産海苔使用)」。磯辺餅さん、こんなところで何してんですか!

【スイーツフェアにいそべ焼きがいる】

餅文化に親しい日本人なら、そのビジュアルを見ただけで、甘しょっぱい砂糖醤油に浸されたお餅にパリパリの海苔を巻いたうんまああああな美味しさを確信できるはずなのですが、なぜ磯辺餅が紛れこんでいるのでしょうか? スイーツのフェアに。

【見た目がいそべ焼きのスイーツ?】

もしかして磯辺餅っぽい見た目のフロマージュ的なあれなのかな? と期待しつつ、一体どんなスイーツなのか説明を読んでみると「チーズフィリングを風味豊かな餅で包み、海苔で巻いて仕上げた和洋折のいそべ焼き」と書いてありました。

やっぱり磯辺餅だな。

【正体:いそべ焼き(チーズとろ〜ん)】

でも、逆に磯辺餅なのにスイーツフェアに参戦してるってことは、きっとフロマージュやティラミスと同じくらい、否それ以上に私たちの3時のお腹を満足させてくれるってことなんだよね?

温めて食べればいいのか、それとも冷たいままで食べていいのかすらわかんないダークホース「チーズいそべ餅」に大いに期待が高まります。「チーズいそべ餅」は11月14日の登場だそうです。わくわく。

参照元:セブン‐イレブン・ジャパン
執筆=黒猫葵 (c)Pouch