シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【驚愕】JR福井駅前が完全にジュラシック・パークな件 / 何も知らずに下車したら腰抜かすレベル

fukui1

越前ガニやおろしソバ、ソースかつ丼など、福井県にはおいしい名物がたくさんあります。しかしながら、ダントツでアピールしたいのはどうやら「恐竜」のようです。

だって、JR福井駅前では、恐竜が動いたり、恐竜が飛び出したり、恐竜がベンチに座っていたりとジュラシック・パークさながら。スティーヴン・スピルバーグ監督もたぶんびっくりです!

【JR福井駅を出てみると……】

記者は6月某日、JR福井駅に降り立ちました。目指すは、創業100年の元祖ソースかつ丼の店「ヨーロッパ軒 総本店」。トコトコとJR福井駅の構内から外に出てみると……にゃんじゃこりゃあ~! 駅舎には恐竜の絵が描かれ、でっかい恐竜のモニュメントが動いてる(呆然)。

fukui6

【まじでジュラシック・パーク!】

福井県の公式サイトによると、これらは北陸新幹線金沢開業に伴い、「恐竜王国福井」をPRするために実施されたものだそうです。恐竜の動くモニュメントを設置し、駅舎の壁面を恐竜のイラストでラッピング。恐竜のトリックアートまで登場させてしまったのです。

【恐竜が動いててまじで怖いんですけどッ!】

特に目を引くのは、やはりフクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンの動く実物大モニュメント。3体3様の動きで、しかも鳴き声もきくことができます。動くのは9~21時の間、30分ごとに1日25回。日没(18時ごろ)から22時までは、ライトアップもされているようです。

ちなみに、学術的に的確な動くモニュメントが博物館を飛び出して、駅前広場に設置されるのは世界で初めてのことだとか。さすが、「恐竜王国」を名乗るだけのことはある(真顔)。まあ、フクイティタンの前にあった「ラプト」のベンチが一番かわいかったワケですが。

fukui8

【福井県民の声「かわいい」】

その辺を歩いていた福井県民だという女性にJR福井駅前の恐竜たちについての感想を聞いたところ、「かわいいんじゃないですかね(笑)? 福井県と言えばやっぱり恐竜でしょう」。福井県民のみなさんは、JR福井駅前の恐竜たちを好意的な目で見ているのかも?

fukui12

【恐竜博士の「ダイノベンチ」もチェック】

福井県の恐竜アピールはJR福井駅前にとどまらず、JR敦賀駅、JR福井駅、JR芦原温泉駅のホームなどに「ダイノベンチ」を設置。「恐竜博士」という白衣を着た恐竜がベンチに座っているのですが、これもけっこうドキッとします。だって、「誰か座ってるなぁ~」って近づいたら、恐竜なワケですからネ。

なお、恐竜モニュメントとかわいい「ラプト」のベンチは今年12月まで、駅舎の恐竜ラッピングと恐竜トリックアートは平成30年度まで設置されるとのことです。工事用のクレーン車でさえ恐竜に見えちゃうレベルのJR福井駅前、恐竜大好きっ子のあなたは早めに足を運ぶべしです。

参照元:福井県
取材・撮影・執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【驚愕】JR福井駅前が完全にジュラシック・パークな件 / 何も知らずに下車したら腰抜かすレベル
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事